宇野昌磨が五輪軽視発言を修正した件

宇野昌磨選手が五輪に対して軽視発言をしたことに不快感を抱いた人は多いだろう。また、報告会で居眠りをしたりあくびをしたり、日本代表として五輪に行っているのにあり得ない言動の数々。USM御用達メディアはそれを天然やらかわいいと持て囃したが、さすがにそれはおかしいと報道に違和感を持った人達がいるのは確かだ。

最近ではそれらの軽視発言を修正し始めている。

宇野昌磨選手の五輪軽視発言

◆試合後の会見

「最後まで五輪に特別な思いは感じなかった」 
「僕にとって五輪は通過点なので緊張しなかった」 
「他の試合の銀メダルとあんまり違いを感じなかった」 
「正直、あんまり今後のためにならないかな。あまり緊張もしなかったし、新たな経験もしなかった」 
「羽生選手にとって特別なんだろうなと思っていた。でも僕は五輪だけを目指していたわけではないので」 
「五輪で緊張しなかったのは、目指してないってことなのかな」

 

これらはオリンピアン・メダリストだけに留まらず全アスリートを侮辱する最悪な発言だった。これをきっかけにブログに訪れた人も多かった。

 

◆帰国後の会見

「(メダルは)かけたい人がいれば皆かければいいかなと思っています。僕は別に特に大事に扱おうと思ってはいないので。触りたい人はどんどん触ってくださいって感じ。保存方法にしても家族の方に渡してお任せします」

 

会見 59:30~
「はじめての五輪ということでこれだけ緊張せずに自分の演技が最後までできたということは、みなさんの応援もあり、そして日本での注目、日本で五輪以上の舞台で試合を踏んできたからこそ、五輪という舞台で緊張せずにできたんじゃないかな」

日本で五輪以上の試合なんて存在しないよね。ここでも五輪は緊張しなかったと言っている。

【ノーカット】羽生や小平、藤沢ら会見 平昌を語る

 

ところが・・・

中京大&トヨタでの平昌五輪銀メダル報告会で五輪軽視発言を修正

初めての五輪で緊張したが、最後まで自分が満足する演技ができた」 ←いつの間にか五輪で緊張していたことに

「満足しています。最初のジャンプは失敗してしまいましたが、失敗した後の声援がとても温かくて、力が湧いてきました」 ←間違った計算での”タラレバ1位”発言が消えた

大きい小さいに関わらず、どの試合も100%の力を出すことには変わりありません。それがあの場でもできたのではないかと思います」

櫻井・町田・安藤のフォロー発言そのまんま。

羽生について「あれだけのプレッシャーを背負った中であれだけの演技ができるのは本当にすごい。いつか同じプレッシャーを背負って戦える選手になれたらなと思います」 「明らかに差があった。実力の差が出た結果だと思う」 

 

公式サイトでも軌道修正

公式サイトで五輪軽視発言を修正しながら言い訳。

一つ一つの試合を全力で挑んで来た経験が自分の力になり、
オリンピックという大きな舞台で自分の演技が最後まで出来、
本当に練習して来た事が出せました。
その結果、銀メダルが取れたこと嬉しく思います。
今オリンピックのことを振り返ると緊張しなかった!ではなく他の試合同様、
程よい緊張感の中いつも通りの自分でいられたと思ってます。
また、試合を通して改めて自分の足りないところを発見できました。

櫻井・町田・安藤のフォロー発言をそのまんま入れつつ、「日本で五輪以上の舞台で試合を踏んだ」と言っていたのを「五輪という大きな舞台」に変更。

「緊張しなかった!」ではなく「程よい緊張感の中」・・・なんだこれ。あまりに苦しい。

 

「真央ちゃんに比べると、重みが全然違うかも」

浅田真央 宇野昌磨をフィギュアに誘っていた「すごくかわいかったから」 2018年3月12日 19時41分

>昨年4月に引退したフィギュアスケートの浅田真央が姉でタレントの浅田舞と12日、テレビ朝日系「徹子の部屋 春の最強 夢トークスペシャル」に出演し、平昌五輪フィギュアスケート男子銀メダリスト、宇野昌磨と真央の意外な関係を明かした。

「真央ちゃんにスケートに誘われて、オリンピックの舞台に憧れ、真央ちゃんの姿を追ってスケートを頑張りまして、オリンピックで銀メダルを獲ることができました。真央ちゃんに比べると、重みが全然違うかもしれませんが、僕なりに頑張った結晶かなと思います。ありがとうございました」

 

>オリンピックの舞台に憧れ

「五輪は通過点で目標じゃない」って言ってたのがいきなりオリンピックに憧れてたことに。それどころか五輪dis発言していたのに。

>僕なりに頑張った結晶

文脈からして普通に「結果」と言えばいいものを 「結晶」を使うとはこれいかに。これは報ステ修造インタで羽生選手がインタで発言したものだそうだ。横で聞いてて印象に残ったのか知らないが即効パクるとは驚きだ。自分で考えてしゃべっていないから言葉と実態がチグハグになっている。

宇野昌磨がパクリと一貫性のないブレブレ発言について言及

宇野昌磨のパクリコメント検証|羽生結弦の発言をパクっている件

>真央ちゃんに比べると、重みが全然違うかもしれませんが、

「重みが違う」これは高橋大輔にも同じことを言っている。

野村「高橋さんを超えましたね」
宇野「重みが全然違います!!」

今回も「同じ銀メダリストですけど真央ちゃんと比べると全然です」みたいなことを謙遜して言ってるつもりだろうが、本心が言葉選びに表れてて結局軽視につながっている。

各局回ってる時の五輪軽視発言を考えると「あなた達は必死で獲って大事に大事にしてる銀メダルと銅メダルでしょうけど僕にとっては簡単に獲れちゃったしそんな重みありませんから」と捉える人がいても仕方ない。

 

五輪軽視発言を周りが必死に軌道修正するも綻びが目立つ。それが「ブレブレ発言」になってしまい、結果的に「嘘つき」になって信用がなくなる。もう軽視発言キャラで貫いたほうがよかったのではとさえ思う。

 

嘘をついて天才キャラ設定

以前も書いたが、4Loはランビエールから勧められて1年以上前から練習していたのにも関わらず、羽生選手がTVで公開した4Lo成功動画を見て練習を始めたと嘘をついていた。

 

インタビューで4Loを練習するようになったきっかけを聞かれ「ループをやろうと思ったのは(羽生選手の)あの動画を見て」と返答。しかし以前きっかけは「(元世界王者の)ステファン・ランビエールさんに勧められたから」とインタビューで答えている。

宇野 7月の全日本合宿で、(元世界王者の)ステファン・ランビエールさんに『サルコウよりループのほうがいいんじゃない』と言われて、4回転ループを練習するようになって。サルコウをやったり、ループをやったり、いろいろやっています。

引用元:http://ameblo.jp/luna-girl/entry-12093949590.html

ランビのこと忘れた?羽生選手の動画を見るずっと前から4Loは練習してたのになぜ嘘をついた?

 

おそらく「やってみたらできちゃった」という天才設定にするためかなと感じた。その後もブレブレ発言が多すぎてキャラ設定もめちゃくちゃに。

宇野昌磨の過去発言から見る「謙虚さ」の真偽

 

跳び分けのできていない4回転の数々。ISUに強引に4Fを認定させた日本スケ連。見逃しだらけの爆盛り採点。いつまでゴリ押しを続けるのか。

宇野昌磨「演技に苦手なものはない」発言/不可解な出来事2017/9

スポンサーリンク

 

コメント

  1. momo より:

    最近フィギュアを見るようになり、ネットサーフィンをしていて、
    ここにたどり着きました。
    浅田真央選手、高橋大輔選手、宇野昌磨選手の特別なファンではありませんが、
    選手へのあまりの暴言、揚げ足取りに唖然とし、読んでいて気分が悪くなりました。
    文句ではありません。ただの意見、考えです。

    上に書かれている宇野選手の五輪への思いですが、
    別に出たくなかった、とも言っていないし、五輪を見下しているわけではないのでは?
    小さい時の映像で「オリンピックに出たい」と言っていたのを見ました。
    少なからず憧れて、練習に励んでいた時期だってあったのではないでしょうか。

    人間だから、だんだんと心境や言うことが変化することだってあります。
    日が経つにつれて気持ちが徐々に変わることは絶対にないと言えますか?

    「あなたたちが必死に取って大事にしているメダルだけど、僕には重みありません」と
    とらえる人がいても仕方ない、と書いてありますが、
    普通はそんなふうにひねくれて捉える方なんかいませんよ。
    もしいるとしたら、よほど日本語の機微や行間を読めない方です。

    私にはフィギュア界の裏の関係や事務所のことなどはよくわかりません。
    (なので、何も知らないくせに、と言うのはやめてください。
    知っている人ばかりではありません。
    知らないくせに、と切り捨てて、特定の選手だけを否定するのではなく、
    今のフィギュア界について、フェアに正しく発信して、
    私のように知らない人たちに教えてください)

    テレビで見ているだけなので、選手たちの本当の心情も知り得ません。
    ただ、どの選手もここに至るまでにどれほどのことを犠牲にして、
    どれだけの努力をしてきたかは想像できます。
    否定ばかりする前に、そのステージまで自分も上がってみたらいいです。
    恐らく絶対に無理でしょう。
    そういう意味で、私はどんなスポーツ選手も本当にリスペクトしています。
    自分にはとうていできないことだからです。

    そういう選手をリスペクトすることもできず、
    まだ20歳前後の選手の一挙手一投足にケチをつけ、
    言葉尻をとらえて細かい揚げ足をとることしかできない人は、
    心が貧しい、かわいそうな人だと思います。

    ここに書かれていることは、フィギュア界はもちろん、
    全てのスポーツ選手たちを冒涜していると、私は思います。

    • piko より:

      >最近フィギュアを見るようになり、ネットサーフィンをしていて、
      ここにたどり着きました。

      最初にニワカファンであることを本人がここで言及しているわけですね。

      >浅田真央選手、高橋大輔選手、 宇野昌磨選手の特別なファンではありませんが、

      いきなりスケオタ3大悪質であるこの3人のファンではないと主張。
      ニワカなのにおかしいですね。
      私にはあなたが嘘をついているように感じます。

      >選手へのあまりの暴言、揚げ足取りに唖然とし、 読んでいて気分が悪くなりました。
      文句ではありません。ただの意見、考えです。

      気分を害されたと文句を言っているのにも関わらず
      それがただの意見だと言い張るとは事実を捻じ曲げていますね。

      >上に書かれている宇野選手の五輪への思いですが、
      別に出たくなかった、とも言っていないし、 五輪を見下しているわけではないのでは?
      小さい時の映像で「オリンピックに出たい」 と言っていたのを見ました。
      少なからず憧れて、 練習に励んでいた時期だってあったのではないでしょうか。

      宇野選手が実際どう感じていようとも、発言がかなり不味かったのです。だから事務所が真逆に訂正しているんでしょう。

      五輪に対して「正直、あんまり今後のためにならないかな。あまり緊張もしなかったし、新たな経験もしなかった」
      「五輪で緊張しなかったのは、目指してないってことなのかな」

      こんなことを言っているのを聞いたら気分を害す人が出るのは当然です。

      「ブレブレ発言」という所に焦点を当てたので
      あなたのように技術への指摘のほうで何も言えない人が噛み付いてくるわけですね。

      >人間だから、 だんだんと心境や言うことが変化することだってあります。
      日が経つにつれて気持ちが徐々に変わることは絶対にないと言えま すか?

      五輪で緊張しなかったと散々言っていたのがある日突然緊張したことになっていました。
      ほんの数週間で驚くべき心の変化ですね。
      「五輪軽視発言」を後で修正したのは事務所が五輪利権に絡んでいるからですよね。
      あの発言で傷ついた人、不快感を持った人がいるのは事実です。
      だから修正してきたのでしょう。

      そういう方々のことを抜きにただただ宇野選手の発言を擁護するために
      揚げ足取りだと批判しているあなたのほうが酷いと思います。

      >「あなたたちが必死に取って大事にしているメダルだけど、 僕には重みありません」と
      とらえる人がいても仕方ない、と書いてありますが、
      普通はそんなふうにひねくれて捉える方なんかいませんよ。
      もしいるとしたら、よほど日本語の機微や行間を読めない方です。

      ニワカが1つ記事を読んだだけで日本語の行間が読めないと批判するなんて
      本当に失礼な人ですね。
      他にも周辺の胡散臭さや技術に関しての記事も多数上げているのですから
      そちらをお読みになってみたらいかがでしょうか。
      この記事に限って噛み付いてきているのは噛み付きやすいからでしょう。

      >私にはフィギュア界の裏の関係や事務所のことなどはよくわかりま せん。
      (なので、何も知らないくせに、と言うのはやめてください。
      知っている人ばかりではありません。
      知らないくせに、と切り捨てて、 特定の選手だけを否定するのではなく、
      今のフィギュア界について、フェアに正しく発信して、
      私のように知らない人たちに教えてください)

      宇野選手について記事にしているのは「ブレブレ発言」だけではありません。
      プレカンで大あくびとか居眠り、一人だけ前のりとか胡散臭いバック、
      他選手とは別基準で特別採点されている技術と検証動画など
      他にもたくさん記事を上げているのに一つの記事を読んだだけで
      発狂するのではなく他の記事にも目を通して反論してきてください。
      フィギュア界の裏の関係や事務所のことについての記事もものすごくたくさん
      上げているので読んでください。

      >テレビで見ているだけなので、 選手たちの本当の心情も知り得ません。
      ただ、どの選手もここに至るまでにどれほどのことを犠牲にして、
      どれだけの努力をしてきたかは想像できます。
      否定ばかりする前に、 そのステージまで自分も上がってみたらいいです。
      恐らく絶対に無理でしょう。
      そういう意味で、 私はどんなスポーツ選手も本当にリスペクトしています。
      自分にはとうていできないことだからです。
      そういう選手をリスペクトすることもできず、
      まだ20歳前後の選手の一挙手一投足にケチをつけ、
      言葉尻をとらえて細かい揚げ足をとることしかできない人は、
      心が貧しい、かわいそうな人だと思います。
      ここに書かれていることは、フィギュア界はもちろん、
      全てのスポーツ選手たちを冒涜していると、私は思います。

      一箇所だけの言葉尻りを捉えてブログ全体の趣旨を理解しようともせず
      自分の言いたいことだけを所かまわず撒き散らして言い逃げする人こそ
      心が貧しい、かわいそうな人だと思います。
      あなたが誰をどうリスペクトしようと私には関係ないし興味もないです。
      そういうことはご自分でブログを作ってどうぞ心ゆくまでそこで発信してくださいね。
      場所を間違えないでください。
      あなたのような人が来ようが、おかしいことはおかしいと私ははっきり言いますから。

      • よくぞ、言ってくれましたね!

        何でもないファンを装って、攻撃してくるなんて、最低ですね。

        反撃してくるなら、いろいろお勉強してきてからにして欲しいですね。

        わざわざ、こんなアホのような長文を書いてよこして来て、相当ヒマな人ですね。

        ピコ様の理路整然とした言葉には、アホには遇の根も出ないでしょう!

        • piko より:

          アンジェリーナ様

          これまでもわけのわからない長文での攻撃はありました。
          中身スッカスカで何言ってるかわからないんですよ。
          お茶の間フィギュアファンですがーってのもありました。
          技術のほうで噛みつけないからこういう発言云々のほうで
          攻撃に出てくるようです。
          大抵ろくでもない文章なのでいつもは削除するんですけどね。
          今回、基地外がここを見張っていることがよくわかりました。

  2. さぽ より:

    こんばんは。

    真実に基づいて記事を上げているのに大変ですね><

    この宇野選手の発言は、考えが変わるなんてレベルではなく
    その時の心情が変わっているから嘘なんですよね。
    考えが変わるって言うのは『前は嫌いだったけど、今は好き』等ですよ。
    『緊張してない』→『緊張した』これは考えが変わると言う事には当てはまらないですよね(呆)

    ループも前から練習していたくせに最近初めて直ぐ飛べたと言い
    五輪も緊張したと言い
    どこが天然なんだろ?って思います。

    Piko様これからも応援しております!頑張ってください!

    • piko より:

      さぽ様

      >この宇野選手の発言は、考えが変わるなんてレベルではなく
      その時の心情が変わっているから嘘なんですよね。

      まさにその通りです。
      なのでおかしな反論コメントには驚きました。
      最近競技を見始めたとウソをついてまでこんなところにまで
      擁護しにくるなんて。
      しかもものすごく長文でしたし。

      >考えが変わるって言うのは『前は嫌いだったけど、今は好き』等ですよ。
      『緊張してない』→『緊張した』これは考えが変わると言う事には当てはまらないですよね(呆)

      わかりやすい例えです。
      考えが変わるとかの話じゃありませんよね。
      アタマが悪いのに反論しようとしておかしなことになってる。

      >ループも前から練習していたくせに最近初めて直ぐ飛べたと言い
      五輪も緊張したと言い
      どこが天然なんだろ?って思います。

      事務所が訂正させたんでしょうが
      結局発言を聞いてる側からすると
      嘘つきに映ってしまいますよね!

      しかし発言よりなにより許せないのがあの技術ですね。

  3. やはりどう養護しても無理だった「オリンピック軽視発言」は、事務所的に非常にマズイと
    考えたんでしょうね。(そりゃ、そうでしょう)

    遅まきながら、「過去の発言を修正・訂正」、更に「もともと無かった事」にしようとして、必死ですね。

    事務所の業務とはいえ、アホで馬鹿で、言葉を知らなくて、物事を深く考えられない昆虫並みの頭脳の持ち主こと宇野選手のサポートも、大変でしょうね。

    こちらとしては、宇野選手自ら墓穴を掘って自滅してくれる点においては、何も言う事はありませんけどね。

    馬鹿とアホは、死なないと一生直りませんけどね。

    • piko より:

      アンジェリーナ様

      >遅まきながら、「過去の発言を修正・訂正」、更に「もともと無かった事」にしようとして、必死ですね。

      一度言った言葉は消えないのに必死ですよね。
      スケオタはたいていあの生放送を見ているし今更なんの意味もない。
      最近真逆に訂正してきたのでやっぱりあの発言まずかったんですよ。

      事前に五輪のコメントまで指導しなきゃいけないなんて大変ですよね・・・。

  4. くりのん より:

    pikoさん横から失礼しますね。

    アンジェリーナさん、こんにちは。くりのんと申します。
    アンジェリーナさんの軽妙かつ核心をついた語り口にいつも感銘を受けています。
    ぶっちゃけていえば、ファンです!

    宇野選手についてはもう失笑しかでてこないです。
    20歳なのにあの何も考えていないっぷり……
    よくいままで生きてこられたなと思ってしまいます。
    それだけ守られているということなのでしょうけど。
    どう頑張っても過去は変えられないのに、見ていてどうしようもなさすぎます。
    どうして事務所は事前に当たり障りのない台本を渡しておかなかったのでしょうね。

    • くりのん様

      嬉しいお言葉を頂きまして、ありがとうございました!

      ピコ様の記事にある見逃し・爆盛り・イカサマ野郎並びに、昆虫並みの頭脳の持ち主こと宇野選手と、どんな汚い手と金を使ってもサポートするブラック企業ことUSM事務所の悪行の数々に、怒り心頭しまくっていますし、言葉使いが悪いのは承知しています。

      くりのん様に感銘を与えられる程、コメントも内容があるわけでもありませんので、そのようなコメントを頂きまして、逆にお恥ずかしい限りです。

      これからも、羽生選手の名誉の為、言葉にしていこうと思います。

  5. さく より:

    宇野選手の「オリンピック以上の〜」のコメントは、私もオリンピック以上の試合って何?と思いましたが、何度も「あまり緊張しなかった」と言っていることから、「オリンピック以上に緊張した試合を経験してきたから」という意味だろうと解釈しました。言葉足らずで誤解を招いたのかも。
    羽生選手も宇野選手と同じ年齢の頃は、俺様発言だとネットで叩かれ、本人も気にしていたようですので、最近の羽生選手の周りを気遣った発言は過去の経験からかな、という印象です。元々の性格もあるでしょうけど。
    宇野選手も、周りの大人に発言に気をつけるように注意されたと推測されますが、アイドルじゃなくスポーツ選手なんだから、自由に発言すればいいと思うんだけど。オリンピック選手は違うのでしょうか。錦織圭なんて自由なこと言ってるよ〜。

    • piko より:

      さく様

      >何度も「あまり緊張しなかった」と言っている

      それが突如「五輪で緊張しました」に変わりましたよ。

      >羽生選手も宇野選手と同じ年齢の頃は、俺様発言だとネットで叩かれ、本人も気にしていたようですので、最近の羽生選手の周りを気遣った発言は過去の経験からかな、という印象です。

      羽生選手が20歳の頃にそんな失言をした記憶はありませんけど。
      アスリートが自分を奮いたたせるために強気の発言をすることを外野にとやかく言われるとは。
      難癖つけて叩いていたのなんて悪質アンチばかりですよね。

      >アイドルじゃなくスポーツ選手なんだから、自由に発言すればいいと思うんだけど。

      自由に発言したらとんでもないこと言い出したから訂正させたんでしょう。
      わかりませんか?

      日本を代表して五輪に行っているのだからあんな発言と態度は不快感を持つ人がいるのは当然です。
      ましてやシンボルアスリートなのに。

  6. 雪路 より:

    俺達発言叩きの原因が
    高橋大輔元選手ファン、浅田真央元選手ファン、宇野昌磨選手ファン
    と名古屋スケ連関係者。
    俺達はそいつ等が言い触らしてた。
    海外では俺様なんて一切言われていないし、
    ナルシストとも言われていない。

    昔羽生結弦さんも言われてたし
    みんなこんなもんでしょ?
    って思うのでしょうか?
    そもそも誹謗中傷のデマが出処なんですよ。

    • piko より:

      雪路様

      そもそも俺様発言なんて思わないですよね。
      アスリートが自分を奮いたたせるために強気な発言をしたことと
      今回の宇野選手の失言となんの関係もない。

  7. 雪路 より:

    実は10年以上前からスケート板を張っていて
    色々見ていたものです。
    掲示板だ全部出処です。
    ここからTwitterブログ
    フィギュアスケートyoutubeと言う
    アンチがいっぱいいるサイトで
    和気あいあいとしています。
    管理人は浅田真央さんのファンです。
    宇野昌磨のファンもいます。
    Twitterの拡散機能を利用して
    10年以上かけてフォロワー4000人いたり
    アンチのツイートがRT100以上いいね100以上
    ある場合もありますね。
    アンチは1部ではなく数千人いるかも?
    と思うとゾッとします。

    黒猫うんたらが、
    書籍出してますよね?
    団塊の世代以上の人には
    書籍を出す=信用があると思っている節があります。
    新聞を鵜呑みにする世代です。

    政治家も1枚絡んでいるいうですし
    アンチはファンを工作員と呼ぶんですが、
    これは北朝鮮関連の話題で出すキーワードです。

    キム・ヨナを叩く勢力と退治
    →北勢力、極右(反日)、反安倍勢力、マスコミ勢力
    フィギュアスケート界隈はマスコミで食べている方が多いので

    食べていくために魂をお金で売っているんでしょう。

    マスコミは以前から掲示板に
    書き込み誘導していたり、
    確か良く工作員と呼ばれていました。

    芋ずる式で全部出てくると思います。
    フィギュアスケートの技術はTwitterで
    詳しい方が戦っているので、
    自分は政治方面探ります。

    サイト運営ありがとうございます。
    自分こっちの才能なくて。
    自分もTwitterでの動きちょこちょこ
    サポート出来たらと思います。
    足を引っ張らないように
    気をつけますね。

    追伸
    ナルシスト呼びのきっかけは
    村上佳菜子です。
    アベック優勝の時に
    付き合う的な事を言われて

    えー、ナルシストだし嫌だーwww
    都庁賞していたんですよ。
    動画とれば良かったです。
    自分リアタイで見てて。
    多分名古屋界隈ではジュニアの時から
    悪口言って馬鹿にしてたんでしょう。
    最近は尊敬してて…!
    に態度が変わっていましたね。

    • piko より:

      雪路様

      >実は10年以上前からスケート板を張っていて
      色々見ていたものです。

      そんなに前から見ていたのですねー。
      色々当時の様子に詳しいようなので、
      なにか情報がありましたらお寄せください。

      >ナルシスト呼びのきっかけは
      村上佳菜子です。
      アベック優勝の時に
      付き合う的な事を言われて

      これ映像見たことあります。
      3,4年前だったかと。
      だけどもう削除されたみたいで。
      これがアンチに利用されたわけですね。

      いずれにしろ名古屋スケーターの胡散臭さにはがっかりです。

タイトルとURLをコピーしました