USMと日本スケ連のゴリ押しが原因?ISU公式大会の4F初成功者うやむや

宇野選手とネイサンの4F

ロンバルディアとフィンランディアの宇野選手とネイサンのプロトコルを見ると、違う試合なので単純には比べられないがネイサンの方がマイナスの少ないジャンプと言える


10月 アメリカ杯 公式試合 宇野選手出場 FPにて初めてGOEプラスの評価を得る
http://www.isuresults.com/results/season1617/gpusa2016/gpusa2016_Men_SP_Scores.pdf
http://www.isuresults.com/results/season1617/gpusa2016/gpusa2016_Men_FS_Scores.pdf
(ISUバイオには初成功者との記載されず現在に至る)

ISUの初成功の認定基準が不明なので推測でしかないが、仮にGOEマイナスはダメということであればアメリカ杯の宇野選手がISU公式の初成功者ということになるが、ISUからはTCCの初認定以降なんのアナウンスもされていない。

ここで4Lz初成功者であるムロズ氏のISUバイオを見てみると
http://www.isuresults.com/bios/isufs00007788.htm
Mroz became the first skater to perform a quadruple Lutz in competition on September 16,2011
during his Free Skating at the Colorado Springs Invitational, a U.S. Figure Skating sanctioned
event. He became also the first man to land a quadruple Lutz in ISU competition at the ISU Grand Prix event NHK Trophy in November 2011.
非公式試合で4Lz初成功者になった日付と試合名、また公式試合でも最初の成功者としての日付と試合名が記載されている。

また4Loを初めて成功させた羽生選手も試合名とともに記載されている。
http://www.isuresults.com/bios/isufs00010967.htm
He is the first skater to perform a clean quadruple loop in competition (2016 Autumn Classics in Canada).

前例で行くと宇野選手の個人バイオには少なくとも非公式試合での4F初成功者という記載があるはずであるが、尊敬する人は高橋大輔とかしかなく公式での初成功者という記載もない。
http://www.isuresults.com/bios/isufs00012455.htm
なによりもあの事務所がこのままで黙っているとは不自然すぎる。
(ISUのバイオは以前にデニステンが自己紹介文の内容を変えるのにISUに申請しているとあったため、少なくとも書き換えにはISUの承認が必要と思われる)

ちなみにネイサンはFPにて5つのクワド(フリップ含む)を入れた最初のスケーターと細かく記載
http://www.isuresults.com/bios/isufs00054124.htm

ついでにボーヤンもクワドルッツとトリプルトゥーループのコンビネーションを跳んだ最初のスケーターと記載
http://www.isuresults.com/bios/isufs00013802.htm

クワドサルコウを初めて跳んだゲーブル氏も詳しく説明されている。

 

なぜ今までISU公式試合での4F初成功者の記載がないのか不明であるが、新シーズンにあたり書き換えがあるかもしれない。

非公式試合での結果を無理やり認めさせようと働きかけたりギネスブックに申請するなど記録のゴリ押しをしようとして迷走したことが少しは関係しているのかもしれない。

一旦ギネスに認定されてしまえば同じ人以外の認定はたとえ公式、非公式の違いはあっても色々と配慮が必要になることは想像できる。

 

次のページでは②宇野選手のジャンプ技術には大きな欠陥があり4Fに関してもしかり。一旦、認定したものの迷っている可能性について

スポンサーリンク

コメント

  1. るな より:

    今回も大変貴重なご検証ありがとうございます。
    この件は気になっていたのですが、本当に胡散臭いですね。迷宮入り案件なのではないでしょうか。

    宇野選手が世界初4Fを認定されたTCCを公式試合だと言い張り、逆に羽生選手が公式試合で4Loを世界初認定されたチャレンジャーシリーズでは、日本のメディアは公認試合だと言い張り訂正をしませんでした。あれも本当に気持ち悪かったですね。

    スケ連は雑誌における現役選手の扱いを平等にしろとお達しを出しているという噂がありますが、戦績や実力に関するメディアの記載や扱いも、あの手この手で平等にしたいようですね。それどころか実際とは逆のことを書かせてケロッとしています。メディアは嘘を書き逃げです。

    話が逸れましたが、チェン選手を擁するアメリカスケ連も、宇野選手の跳び分けの出来ていないジャンプを内心認めていないんじゃないでしょうか。
    でも宇野選手が4Fをギネスに申請したTCCという大会はアメリカ開催です。自然に考えれば取引かと思いますね、大人の事情が色々とあるのでしょうね。
    現実として、ISUはプロフィールに記載しないし、アメリカサイドも記載してほしいとは考えないでしょうね。

    今シーズンも宇野選手は激甘採点でしょうか。TOYOTAのホームページによれば、宇野選手は既にGPF出場が決まっているかのようで、本当に気分の悪い話です。

    今回も長々と失礼いたしました。
    承認等は良いようにお願い致します。
    お返事は大丈夫です。

    • piko より:

      るな様

      >宇野選手が世界初4Fを認定されたTCCを公式試合だと言い張り、逆に羽生選手が公式試合で4Loを世界初認定されたチャレンジャーシリーズでは、日本のメディアは公認試合だと言い張り訂正をしませんでした。あれも本当に気持ち悪かったですね。

      この件については、るな様も多くの情報を下さりありがとうございます。
      記事をまとめながらあまりにも多くの捏造に呆れてしまいました。

      >羽生選手の「公認試合」の記載については、単に「公認大会」と書くことで(ISU公認大会の意味するものは非常に幅広い)宇野選手と差を付けないようにしたと読み取れました。

      私もそう思います。
      羽生選手と宇野選手の認定を同格扱いするために
      メディアは敢えてISUが公認する大会という広い意味で使っていましたよね。
      本当に気持ち悪いです。

      >スケ連は雑誌における現役選手の扱いを平等にしろとお達しを出しているという噂がありますが、

      どなたかの講義での情報でしたっけ?噂ではなく事実みたいですよ。
      それにともなってFaOIのフォトブックの羽生選手のページ数を当初の予定より減らされたとか。
      羽生選手は当初は20ページ(?)、宇野選手は12ページ(?)(記憶が曖昧です)
      だったとどこかで見ました。
      変更後は羽生選手は14ページ、宇野選手は8ページとかになったんでしたっけ、
      見ていないからわからないのですが、減らされたのは確かのようです。

      スケ連が「1人だけを目立たせない」ようにしている動きは明らかですね。
      高橋や浅田さんの時代にはこんなこと言い出さなかったのにおかしいでよね。

      >チェン選手を擁するアメリカスケ連も、宇野選手の跳び分けの出来ていないジャンプを内心認めていないんじゃないでしょうか。

      もちろんそうだと思います。その認定されたフリップもネイサンのそれとは別物ですし当然アメリカスケ連も腹が立っていると思います。

      >でも宇野選手が4Fをギネスに申請したTCCという大会はアメリカ開催です。自然に考えれば取引かと思いますね、大人の事情が色々とあるのでしょうね。

      取引でしょうね。去年GPSスケアメにも何日も前から行ってた記憶があります。
      一家総出でなんか色々やっていると思います。この不自然な採点は。

      >現実として、ISUはプロフィールに記載しないし、アメリカサイドも記載してほしいとは考えないでしょうね。

      羽生選手のほうはオータムで4Loを跳んで翌日とかだったかにすぐ認定されていましたね。
      対して宇野選手のほうは1週間近くかかって認定されたんですよね。
      当記事にもあるように、田村明子のコラムに書いてありましたものね。
      日本スケ連がISUに要請中だと。本当に異常ですよ。

      それでもプロフに4F成功者として記載しないし
      他の選手に比べてあの短文のプロフは・・・。

      >今シーズンも宇野選手は激甘採点でしょうか。

      ロンバルディア、JOの点の出方でわかりそうですね。
      まぁどっちも激甘採点なので参考にならない試合ですが・・・。

      >TOYOTAのホームページによれば、宇野選手は既にGPF出場が決まっているかのようで、本当に気分の悪い話です。

      気味が悪すぎます。なんでこんなにおかしいことばかり続くのでしょうか。

  2. るな より:

    一部補足ですが、
    羽生選手の「公認試合」の記載については、単に「公認大会」と書くことで(ISU公認大会の意味するものは非常に幅広い)宇野選手と差を付けないようにしたと読み取れました。

    失礼いたしました。

  3. より:

    私は、宇野選手のトリプルアクセルをスローで見て、離氷時が後ろ向きでおかしいと思いました。あれでは三回転です。

    • piko より:

      丸さま

      コメントありがとうございます。
      実はトリプルもまともに出来ていないんですよね。
      ところがワールドでは+3がついて呆れています。
      クワドもあの4Sが認定されたりとめちゃくちゃです。

タイトルとURLをコピーしました