ぴこれぽーと

最近はフィギュアスケート界の闇について書いています。

宇野昌磨の捏造報道2017年まとめ

      2017/11/11

Pocket

当ブログでは、宇野昌磨選手は捏造報道が非常に多いことを伝えてきました。「記事にする人間(またはメディア等)が間違えたんだから仕方ないだろう」というレベルの問題ではないほど、宇野選手の場合は実績や経歴を「上方」「間違える」ことが多々あり、どう考えても意図的に思えます。

そしてまた捏造が発覚しましたので記事にまとめました。

スポンサーリンク

日本民間放送連盟サイトにて捏造

以下の日本民間放送連盟のサイト内
平昌五輪の放送予定について書かれているPDF内に捏造があります。

https://www.j-ba.or.jp/category/topics/jba102398

>昨シーズンからシニアに転向した宇野昌磨

今年20歳になるので、10代若手売り煽りができなくなる。そこでシニアデビューの時期を詐称でしょうか・・・。辻褄が合わなくなってきて自分で自分の首を絞めるだけなのにまだやるか。

 

宇野選手の事務所の売り方の一つとして、「10代の若手売り」があります。去年のGPFの頃、NHKの公式サイトで見た記事。羽生選手と宮原選手と一緒の記事で、宇野選手1人だけが「宇野昌磨(18)」と、年齢が書かれていました。これに対して、羽生選手と宮原選手どちらも名前の横には年齢は書かれていなかったので違和感がありました。

その後も、いくつかの記事で「下の年齢」に「間違えて」記載されていることもしばしばありました。最近もテレ朝のGPFのHPで年齢が18歳で記載されていました。(現在は訂正済み)

 

記事を書くのは人間ですから、当然間違えることはあるでしょう。しかしながら、宇野選手の場合の「間違い」にはある共通点があります。

 

宇野昌磨の間違いはいつも上方修正

普通記事の実績や年齢の間違いというのは、間違い方が上方だったり下方だったりするのですが、宇野選手の場合は毎回「上方修正」なのです。

必ず実績は上に、年齢は下に間違える。

これに対して、他選手の場合は実際より下方に間違えられることがほとんど。羽生選手も雑誌等で何度もやられていますが、最近でも日刊記事で成績が下に間違えられていたようです。

 

■~2017年3月までの捏造報道

宇野昌磨の実績詐称捏造報道まとめ(~2017年3月まで)

 

■2017年3月~11月までの捏造

宇野昌磨の捏造報道不可解な出来事まとめ(2017年3月~9月まで)

スポンサーリンク

●昨年話題になった捏造4F画像のまとめ

 ●コラントッテイベントで80人前後の参加数だったのを500人握手したと捏造+秦基博さんの1500人の集客数と同等の観客で人気だとかおかしな報道

 ●朝日新聞デジタルでは全日本に出場してもいない羽生結弦を「下した」と捏造

 ●国別で瞬間最高視聴率捏造

 ●ワールド2017捏造と不正

 ●プランタン杯の捏造

2017年9月~11月まで

●宇野昌磨「世界歴代2位」は捏造!いつも成績を上方修正

●【日刊】宇野昌磨4Lo回転不足&飛距離捏造写真掲載

●中日新聞の捏造悪質記事|デーオタと羽生ファンと宇野昌磨

●宇野昌磨スケカナ後メディア一斉に羽生超え捏造報道スタート

 

こうして一覧にしてみると、恐ろしいほどの数の捏造がありますよね・・・。バレないと思ってやっているんでしょうか。これ以外にも、宇野選手の周囲で不自然な動きがたくさん見られました。それは以下の記事にまとめていますのでご覧ください。

宇野昌磨の捏造報道不可解な出来事まとめ(2017年3月~9月まで)

 

年齢詐称について

上記のようにメディアの印象操作による実績詐称が多く見受けられましたが、NHKのグッスポでは宇野選手自ら年齢詐称をしています。今年12月で誕生日を迎えて20歳になるのですが、「来年20歳になるので」と語っています。

グッスポの収録は春くらいだと思いますが、その時点であと数ヶ月で誕生日を迎えるところを「来年」と言うなんて考えられませんね。

普通自分の年齢間違えますか?自分の誕生日がいつ来るのか忘れるとか。・・・お年寄りじゃあるまいしありえませんよね。

 

年齢詐称の理由について語る

>昔取材で自分の歳を間違えたこともあるんですけど

昔どころか数ヶ月前にも間違えていますけどね。ちょっと無理がある言い訳です。

 

パクリや一貫性のない発言の理由についても語る

ほかにもパクリや一貫性のない発言についてもネットで指摘されていることを知っているからか、Friends+αではそれらについて語っていたようです。

宇野昌磨がパクリと一貫性のないブレブレ発言について言及

 

ところが無良選手の言葉までパクるという事態が・・・驚きました。

 

無良崇人から即効パクリ

無良崇人は最下位「1から崩してやり直したい」
日刊スポーツ 10/29(日) 11:36

スケカナVの宇野昌磨が帰国 平昌五輪まで100日「何でも1から作り直せる」
デイリースポーツ 10/31(火) 19:35

宇野選手の帰国後のインタで、「1から作り直せる」などといった発言が飛び出しましたが、一応スケカナで優勝して自分でも満足だと語っていたはずが一体なにを作り直すのかと疑問でしたが、どうやら無良選手の「1から」をパクった発言のようです。

 

宇野選手が以前パクっていた羽生選手の「五輪は通過点」や「みんなノーミスした上で自分が1位になりたい」といった発言と同様、その言葉を使った人の背景を考えず思いつきでパクるので支離滅裂な発言になってしまうのでしょう。

あのジャンプも見直すべきだし、人からコメントをパクらず自分の言葉で話すことをしないと、いつも言っていることが違ってしまってるのでますます信用が失われてしまうでしょう。

あの事務所は宇野選手の売り出し方を間違えました。もう修正が効かないところまできています。だからやけになっているのかと思うくらい強引な売り方をまだ続けていて呆れます。

 

Pocket

スポンサーリンク

 - エンタメ