ぴこれぽーと

最近はフィギュアスケート界の闇について書いています。

【動画】デーオタが羽生結弦へ嫌がらせ|2012全日本&ソチ代表発表

      2017/01/18

Pocket

【悪質デーオタ動画】2012年全日本選手権&ソチ五輪代表発表

高橋大輔氏の現役時代の採点のことやデーオタへの煽り発言、悪質デーオタの悪行などの記事をたくさん書いてきましたが、ある動画を思い出したので追加しておきたいと思います。

高橋大輔氏のファン=デーオタが、羽生結弦選手への中傷を行っていることはスケオタ内では知らない人がいないくらい有名でしょう。

悪質デーオタはライバル選手をネットで誹謗中傷して精神的に叩き、物理的にはファンを装って罵詈雑言の手紙や、プレゼントに見せかけた生ごみを送ったりする悪魔の集団です。

いい歳しておとなげないとしか言いようがありませんが、どうやら頭が狂っているのでどうしようもありませんね。そういう悪質達は、SNSで捏造のやり放題です。

前の記事で、高橋大輔ファン(デーオタ)の悪質行為の動画を紹介しましたが、ほかにも

・2012年に羽生結弦選手が全日本選手権で優勝したとき
・2013年に同大会で羽生結弦選手が優勝後、ソチ五輪代表入り決定場面

でのデーオタの反応の悪質さが目立っていますので、そのときの動画をご紹介します。

スポンサーリンク

悪質デーオタが羽生結弦選手に地蔵行為|2012全日本選手権

デーオタは、高橋大輔氏のライバル選手のジャンプ成功時は、無反応で拍手をしない・観客アピールされると顔を背けたり無視をします。

素晴らしい演技でも拍手もせず、座ったまま腕組みをして選手を睨む。「心に響かない・感動しないから」と拍手をしない言い訳をします。

一方、自分たちの大好きな高橋氏のジャンプ成功時には大歓声を上げます。

高橋大輔氏がジャンプに成功したときのデーオタの反応(2012全日本フリー)

羽生結弦選手がジャンプに成功したときのデーオタの反応(2012全日本フリー)

羽生選手のときは地蔵のデーオタ。あからさますぎて引きますね。

羽生選手 2012 全日本選手権 優勝決定場面

前半、全日本の羽生選手のフリーの演技が流れていますが、後半、優勝が決まったときにデーオタのブーイングを受け、表彰式では顔面蒼白でつらそうな表情をしています。

のちに、羽生選手はこのときのことを苦い思い出として話していますね・・・。

この優勝インタビューでは、羽生選手も高橋氏にかなり気を遣った内容のインタビューをしています。

全日本前に、高橋氏に対して、「負けないっすよ、先輩」という発言をしたとして羽生選手をデーオタは叩きまくっていました。しかし、叩く要素がないですよね。

「負けないっすよ」は高橋氏だけではなく、「先輩たちへ」向けた発言で質問されて出た言葉なんですが…デーオタは自意識過剰じゃないですか?

スポンサーリンク

「負けないっすよ、先輩」の流れ

すぽるとが全日本前に男子選手の厳しい戦いのなかめざましい成長をみせる羽生と紹介しインタビュー。

羽「結局誰かは(世界選手権)行けないという本当に熾烈な戦いになると思うので、、あの、、しっかりと気持ちをしめて先輩方に突っ込んでいきたいです」

スポンサーリンク

Q:自信のほどは?

羽「あります、自信はあります」

Q:ありがとうございます

羽「ありがとうございます!!」

Q:とりあえずあれですね、簡単には負けてやんねーぞと

羽「負けないっすよ、負けないっすよ先輩」

Q:ははは(笑)

これって宇野選手の問題発言とされている「(羽生選手を)いつか崩したい」とかとは全く違いますよね。怪我で数ヶ月の休養を余儀なくされたときの羽生選手に対して言う言葉選びとして間違っています。

周りの環境、周りの大人も甘やかしているから、こういう傲慢発言が出るんでしょうね。先輩を敬う姿勢がまったく見られません。

実際に超えていない羽生超え報道をやってもらって一般人を騙せるし、勝っても負けても持ち上げ記事を出してもらえるし、下げ記事は一切出ないし、見逃し採点はしてもらえるし。

さらにファンを煽って悪質化させて知らん顔の高橋氏みたいな人を尊敬しているので、傲慢になってしまったのは必然かもしれません。

宇野選手も周りの大人がもっとしっかりしていたら、しっかりした選手に育ったかもしれないのに残念ですね。

それにしてもデーオタって宇野選手のこういう発言は批判しないんですよね、不思議ですねー。

これって結局、高橋氏を「尊敬」しているからってだけですよね。演技なんてたいして見ておらず、ルールも全然理解していないのに適当にSNSで絶賛しているデーオタが多すぎて笑えます。

それって宇野選手に対しても失礼ですよ。

 

ソチ五輪 日本代表決定場面

これはかなり酷いです。ソチの日本代表選手発表の場面で、羽生結弦⇒町田樹⇒高橋大輔といった順番で名前が呼ばれますが、歓声の違いがあからさまです。

羽生結弦・・・もっとも小さい歓声・・・町田樹・・・少し歓声・・・高橋大輔・・・ギャーーーー!!!!!というデーオタの奇声が響きます

さらに、4:00くらいから待機室の様子が映し出されています。高橋氏が入室してきますが、すぐ手前にいた羽生選手を完全スルーしています。そりゃおもしろくないでしょうけど、おとなげない。

やっぱりデーオタが悪質化したのは高橋氏のせいなんだなと感じます。

 

ソチ五輪代表者の挨拶

それにしても、橋本聖子とのスキャンダルが発覚して、なおかつ見逃し爆盛り採点で他選手を蹴り落とし、大怪我をしていて治らないのに治ると嘘をつき、全日本選手権でも5位で惨敗だった高橋氏が五輪出場決定。

選考に時間がかかったのはこういう「イロイロ」のせいでしょうね。

しかもこんな怪しいことをしでかしてきている高橋氏ばかりがテレビで多く映されている不思議。バックは真っ黒ですね。

 

◆悪質デーオタと高橋氏のまとめ記事はこちら

高橋大輔ファン(デーオタ)の悪質行為の動画

高橋大輔に関わる悪質な人間とソチ五輪選考の黒い背景

高橋大輔のTESとPCSの乖離|爆上げ採点の歴史

高橋大輔ファン=デーオタはかなり悪質!捏造工作や妨害行為を平気で実行

 

Pocket

スポンサーリンク

  関連記事

高橋大輔に関わる悪質な人間とソチ五輪選考の黒い背景

当ブログでは、悪質デーオタがいることをお伝えしてきました。ライターも悪質なのがい ...

高橋大輔の日経コラムが悪評!選手に対して失礼すぎると問題に

高橋大輔のコラムが失礼すぎる|日本経済新聞 全日本選手権大会当日の12月23日、 ...

高橋大輔のTESとPCSの乖離|爆上げ採点の歴史

当ブログでは宇野昌磨選手のゴリ押し報道について記事を書いてきましたが、その宇野選 ...

宇野昌磨と高橋大輔所属事務所USMやゴリ押し報道について改めて考えてみた

皆さんもよくご存知のように、宇野昌磨選手の報道は偏向報道なので、不快感極まりない ...

ヤフコメ批判「ぴこれぽーとはダメダメサイト」

こういうブログをやっていると、少なからず批判を受けます。少なからずっていうか、か ...

 - 未分類