ぴこれぽーと

フィギュアスケート界の偏向メディア、悪質スケオタによる選手叩き、悪質ライター、疑惑の採点等、気になったことを書いています。

宇野昌磨2017全日本SPプロトコル&ジャンプ動画

      2017/12/25

Pocket

毎試合、疑惑の見逃しと爆盛り採点が問題視されている宇野昌磨選手の全日本のSPについてまとめました。

スポンサーリンク

結果&プロトコル

96.83(50.84+45.99)
回転不足見逃しはいつものことだが、コンボ抜け&3A堪で96.83の爆盛り採点。この内容でPCSもほぼ46も出すというメチャクチャな採点。

http://www.jsfresults.com/National/2017-2018/fs_j/nationalsenior/data0103.pdf

今回爆盛りジャッジはJ7のスケート連盟副部長の阿部。スケ連はもうフィギュアを終了させたいようだね。

 

4F GIF動画

GIF職人さんお借りしました。ありがとうございます。

エッジ着く前に離氷して完全に前向き踏切でフリーレッグがすべて氷にかすれそう。なのにGOE+1.43もついてる。
トウ着いた時点でもう半回転してるこれがトウジャンプと認定されるとはね...。前はフルブレードで回転しながら半回転して離氷したが、これはブレード着いた時既に半回転回ってる。どんどん酷くなってるが加点はガッツリつくのは変わらない相変わらずおかしな採点だ。

 

youtube動画

 

意味不明なインタ(スポーツナビ)

スポーツナビで意味不明なコメントをしている。

宇野が貫録の首位「余裕はなかった」
全日本フィギュア男子SP後コメント

(前の滑走者が終わってからの時間の使い方は課題だったが)何を跳ぶか先生と相談して、それは悪くはなかったと思います。
>フリップもあえて3回転半で調整するというのが話し合った結果でしたし、トリプルアクセルと4回転フリップの回転不足で両足着氷して、ダブルトウループをやるというのも全部予定通りやることができました。
>試合でも4回転フリップはなんとか収めることができましたし、あとは気持ちの問題だったかなと思います。

あえて3回転半?いつも回転不足なのに気づいてないようで驚いた。
離氷も酷いが着氷をコントロール出来ないのが、その後の手ぐるりんの着氷に繋がってる。それを「回り過ぎる」と言ってるようだけど。

正しい踏切でなぜやれないのか?前向きやめて後ろ向きから跳ばないと回り過ぎないための練習も何もないよ。踏切からメチャクチャだからますますジャンプおかしくなってる。

回り過ぎるとか言って逃げてるけど、結局は滞空時間が足りなくて回り切る前に降りてしまってるからだったり、回転を止める技術がマスターできてないということが原因だし、それを克服するために半回転足りない状態や両足で降りる練習してるってことになる。それを試合の直前練習でやるってどういうこと??
山田組の指導って一体どうなってるのか?まともなジャンプ教えるべきだろう。ごまかしばっかりで基礎もろくに身についてない。
ジャッジが「なぜか」高得点出してくれるからそれを良しとしてるんだろうけどほんと呆れる人達。

宇野選手のクワドと他選手のクワドが同等に評価される酷すぎる現状。

ガンディさんの分析ブログを見ると、ショートプログラムで相当盛られてるようだ。もうほんと最低だね。

自己採点基礎点+自己採点GOEでPCS据え置きだと81.77

ガンディさんの分析→http://gandy.seesaa.net/article/455723728.html#more

 

Pocket

スポンサーリンク

 - 未分類