村上佳菜子の宇野昌磨上げ記事<中日スポーツ>

四大陸選手権後の村上佳菜子の宇野昌磨に対してのコメント。

中日スポーツ

[フィギュア]<村上佳菜子スマイルレポート> 昌磨は世界一になれる
2019年2月12日

◇四大陸選手権

男女とも素晴らしい試合でした。特に宇野選手のフリーは1カ月で右足首を3度捻挫した影響で体力的に辛そうでしたが、あれだけの演技ができたのは強い根性からきたものだと思います。
一つ一つの技に魂がこもっていた。だから世界最高点につながったのだと思います。

スケーターにとって、ジャンプのときに着氷する右足を痛めると厄介です。特に右足首の捻挫はクセになることがあります。私も大学2年の時に捻挫した経験がありますが、医者から「ちゃんと治さないとクセになるから滑らない方がいい」と言われ、1カ月くらい休みました。
宇野選手とは1月に連絡を取りましたが、まだ痛いと。今大会はいい演技ができてホッとしていますが、幼少時から一緒に練習してきた仲間としては、無理せず休んだ方がよかったのかなと思う気持ちもありましたね。

3月の世界選手権まで時間はありません。五輪王者の羽生結弦選手、世界王者のネーサン・チェン選手がライバルになりますが、宇野選手が世界一になる可能性は十分にある。
技のレベルはほぼ同じだけに、どれだけミスなくできるか。今回の構成はSPで4回転フリップを、フリーで4回転サルコーを回避しました。右足首の回復次第で再び組み込む可能性はありますが、どう判断するか。いずれにしても少しでも治して昌磨らしい滑りが見たいですね。

前半の怪我云々のコメントは置いといて後半のこの記述。

>五輪王者の羽生結弦選手、世界王者のネーサン・チェン選手がライバルになりますが、宇野選手が世界一になる可能性は十分にある。
>技のレベルはほぼ同じだけに、どれだけミスなくできるか。今回の構成はSPで4回転フリップを、フリーで4回転サルコーを回避しました。

技のレベルはほぼ同じ??????どの口がそんなバカげたこと言ってるんだろうか。4回転で申請して4回転を跳べたことにしてもらっているが、実際はすべて3.2Loしか跳べていない。宇野のジャンプの質に数多くの問題があることは各国解説者達も指摘しているし素人のスケオタにさえわかるってのに元選手である人間がわからないはずないけど、結局村上は宇野と同じ山田組で自身も問題ありのジャンプを跳んでいたしなんといっても悪徳USM事務所所属だしそりゃ持ち上げるわ。

日本のOBOGだけが宇野のおかしなジャンプを擁護。そんな大きな問題を抱える宇野を推すスケート連盟。もうフィギュア界終わってる。

 

スポンサーリンク

コメント

  1. アンジェリーナ より:

    ピコ様のおっしゃる通りの「すべてのジャンプが実質3.2Loの技術」のどこが、羽生選手やネイサン選手とレベルか同じなのか(ジャンプだけじゃなく、スピン・ステップ・スカスカのつなぎ・両足滑走の多さなど)、どこまで台本ありきの発言をしているのか、笑わせたいのか、ここに所属したら最後、飼い犬にならなければ生きていけないのですね。

    あぁ、大変ですね、スケートをしないで生活していくには、昔からの知人を「売る」しかないのですね。

    • piko より:

      アンジェリーナ様

      村上はUSMに入ってからというもの、ゴリ押しが酷くなってきましたね。
      高橋宇野への無理矢理な賛美もバカバカしくて
      冷ややかな目で見ている人も多いでしょう。

      あんな技術でトップにいることの異常さを
      当人達は恥ずかしく思うどころか当然のことだとふんぞり返っているのがびっくりですよ。

  2. 匿名 より:

    村上は正直いらないですよね。稚拙で狭い自分の知識が世の中に通用すると思ってる?何もできてない無能ですよね。解説も根回しして取ってるので酷評されています。コネで世渡りしてる人間ってとても見苦しく感じます。

タイトルとURLをコピーしました