ぴこれぽーと

フィギュアスケート界の偏向メディア、悪質スケオタによる選手叩き、悪質ライター、疑惑の採点等、気になったことを書いています。

【なぜ今?】演技後半ジャンプルール改正へ<国際スケート連盟>

   

Pocket

ルール改正で、演技後半ジャンプの数が制限されることになったらしい。しかしザギトワが金メダルを獲得したその日に出す記事か?せめて五輪が終わるまで待てなかったの?なんか優勝に水を差されてザギトワが可哀想。

スポンサーリンク

演技後半ジャンプ、ルール改正へ

https://this.kiji.is/339767723460936801

>【平昌共同】フィギュアスケートでボーナス得点を狙って基礎点が1.1倍となる演技後半にジャンプを集中させる構成が多くなったため、
国際スケート連盟(ISU)が6月の総会でルール改正を提案することが23日、関係者の話で分かった。
後半で1.1倍の得点となるジャンプの数を制限し、偏りをなくすことを促すという。

>平昌冬季五輪の女子では個人資格の「ロシアからの五輪選手(OAR)」として出場した15歳のアリーナ・ザギトワがSPで三つ、フリーで七つ全てのジャンプを後半に入れる戦略で技術点を稼いで金メダルに輝いた。

>ザギトワの構成には批判も出ていた。

 

アシュリー・ワグナーがザギトワに苦言を呈してたみたい。
「後半はジャンプしてるだけで演技ではない。プログラムとは言えない。これが採点システムだとわかっているけどフィギュアスケートとは言えない」
五輪に出場できなかったから嫌味なのではと言われてたけど・・・。

アシュリーはボーヤンのクロスオーバーに言及してたけど自国選手のネイサンの繋ぎのなさやクロスの多さはスルーとか微妙・・・。ついでに同じくスカスカ繋ぎクロスだらけの宇野選手のことは「You all know my love for Shoma.」とか言ってる。

 

加点が高くなる後半にジャンプを固め跳びするというザギトワの構成はたしかにバランスはあまり良くなくて賛否両論だったけど現行ルールに従って勝ちにいっただけだろう。後半ジャンプは是正すべきだとは思うがザギ本人に非はまったくないわ。

ザギは五輪であれだけきちんと決められたのは凄いとしか言いようがなかったしメドベも最終滑走でさすがの演技だったしどっちが勝ってもおかしくなかったと思ったけど、ザギ優勝で観客がなんかシーンとしてたのは可哀想だったな。みんなメドが優勝だと信じてたのかな。でもほんとに良い戦いだったよ。

 

ちなみにメドベは記者のタラレバ質問についてこう答えてる。

記者:冒頭の3F-3Tを後半に組み込んでいたら得点を上積み出来たかもしれないが?
「『もし』は『もし』でしかない」

記者:怪我が無ければ結果は違ったか?
「私は今この時を生きている。過去を振り返りたくない」

本人自らタラレバを優勝者の横で言う男子選手がいたけどメドベは潔いね。同じ銀メダルというのが信じられない。五輪のために頑張ってきた選手達、五輪に出場できなかった選手達を侮辱した発言はどんなにマスゴミがろくでもない擁護しようが消すことはできないからね。

 

まぁ私としては後半ジャンプのルール改正より何よりも・・・

正確なジャンプを跳ばない選手を取り締まれ!!!

ってことを声を大にして言いたい。本物のジャンプが正当に評価されるルールにしてくれよ・・・。

正確なジャンプを跳ばない(跳べない)選手を「一律」に取り締まるべきだ。そんな男子選手の手に銀メダルが渡ってる上に本人も五輪自体にまったく価値を感じていない。

本当に酷いフィギュア界だよね。

 

Pocket

スポンサーリンク

 - フィギュアスケート