ぴこれぽーと

最近はフィギュアスケート界の闇について書いています。

宇野昌磨スケカナ後メディア一斉に羽生超え捏造報道スタート

   

Pocket

常に疑惑のジャンプと採点が問題となっている宇野昌磨選手。今回は一斉に始まった「羽生超え」報道と、中にはいつも通り捏造も含まれているのでそれらをまとめました。

スポンサーリンク

メディア一斉に「羽生超え!!!」

新聞記事

謳い文句:「羽生も出来ない」「5大会連続」「300点超え」「安定感」これに注目して読み進めてみてください。

 

■日刊スポーツ

羽生も出来ない5大会連続300点超え

いつもの日刊の悪質極まりないタイトルだ。自国の金メダリストに対してこの嫌がらせはなんなのか?こんなんで好感を得られると思っているのが不思議でたまらない。

羽生選手の場合は転倒写真を掲載したりミスを強調するが、当然ながら宇野選手の記事はアゲアゲだ。

 

■中日スポーツ

宇野 異次元V

>ミスしても300点台 5戦連続の安定感

 

■スポニチ

宇野 異次元の姿で羽生超え 5戦連続大台突破301.10点

 

■サンスポ

宇野、フリーもトップでGP3勝目!

一体何回羽生の文字が出て来るのかというほどハニューハニュー。数えてみたら8回!宇野選手の記事には必ず羽生選手の名前を入れて下げながら宇野選手を上げて記載しないと気が済まないようだ。

男子ショートプログラム(SP)首位の宇野昌磨(19=トヨタ自動車)がフリーで197・48点をマークし、合計301・10点でGPシリーズ3勝目を挙げた。
昨季から5戦連続の300点超えは、同じく5度大台を突破している羽生結弦(22=ANA)を超える“偉業”となった。

3月のプランタン杯から続く合計300点超えが5試合連続に伸びた。
大台突破は世界でわずか5人しかおらず、5試合も続けた選手は宇野しかいない。
安定感は、羽生をしのぐ。

「点数は、自分がどれだけできたかが分かるもの。300点をコンスタントに出せるようになったのは、去年からの成長の表れだと思う」

その羽生も300点超えの回数は5度。
平昌がピョンチャン「五輪の優勝争いのレベルは、日本男子の誇る二枚看板にかかっていると言っても過言ではない。

フィギュアスケート男子の300点超え 達成をしているのは、宇野を含めて5人。羽生、フェルナンデス(スペイン)が3度、チェン(米国)と金がキン「博がハク「洋がヨウ「(中国)がそれぞれ1度ずつ。
2試合連続以上は羽生と宇野しかおらず、回数も羽生と宇野の5度が最高。
ただし、羽生は2試合連続が最高で、5試合連続の宇野は群を抜いている。ちなみに、世界最高得点は羽生の330・43点で、宇野の自己ベストは319・84点。

どこも判で押したように同じ。

 

報道番組

世界最高得点の330と比べず、羽生選手が調子悪いときの得点と比較して宇野昌磨選手アゲアゲ。卑怯極まりない。

スケカナフリーの演技内容もボロボロなのに爆盛り採点のこれで「羽生超え」虚しくならないのか。一般を騙せればそれでいいんだろうなぁ。このヘタな売り方は反感を買う一方だけど事務所はバカだから気づかない。

スポンサーリンク

 

あさチャン

19歳の若き貴公子宇野 羽生も成し遂げられない5大会連続300点超え

出たよ「貴公子」売り。10代売りももうすぐ終了だから必死感が伝わってくる。

 

関西ローカル

・ジャンプが完璧って紹介されてから転倒映像→アナ思わず「あんなにミスしても300点超えなんですか?」
・300点超え5試合連続~羽生超え
・素人が見てもミスだらけなのに本人は「命かけてやった」と大満足コメント

 

スッキリ 五輪へ自信、宇野圧巻V! 進化分析

・300点越え5戦連続、4Loの出来栄え点が進化、PCSが進化etc
・300点が如何に凄いかトリノ~ソチの合計点フリップを出して説明
・失敗ジャンプの映像は一切出さず宇野選手本人のコメントも「満足してる」
・海外記者のコメント「パーフェクトな演技でワォの一言!」(SPのコメント)
・PCSは世戦のPCS順位を点数を書かず名前だけを書いたフリップを使って宇野選手の過剰上げ

恐ろしいほどの印象操作がなされていたとのこと。完全に事務所が書いた台本通りだったようだ。

 

どの局にも共通しているのは、これまで必ずといっていいほど出ていたジャンプ比較表が一切出なかったようだ。わかりやすすぎる。羽生選手がルッツを決めたことで「羽生より上の4F」の煽りができなくなった。だから新たに「5戦連続300点超え!羽生超え!!」をやり始めたようだ。

スポンサーリンク

相変わらずの佐野稔

【佐野稔の舞評論】宇野、ミスなく演じられれば330点超えある - SANSPO.COM 

>SPは5戦連続で大台の100点を超えた。やはり、羽生の一番のライバルは宇野に思えた。

これも台本通り。5戦連続がポイントらしい。

佐野稔による宇野昌磨の過剰上げまとめ「改善点はなにもない」

 

スポーツ報知で捏造

宇野昌磨、異次元V ミスも300点超え : スポーツ報知

>テレビは見ない。新聞もネット記事も一切読まない。 
>自分がどう報じられているか気にすることはない。 

真実

■新聞チェック

■Twitterチェック

宇野昌磨「知名度が上がってきた」発言&他下げ記事報道はスルー

 

300点ちょっと超えさせたのは"羽生が出来なかった連続5戦300点超え"を報道したかったからという最初から台本ありきの採点だったことが明白。そして汚い事務所の力で他下げしながら捏造粉飾してもらって満足なのか。

転倒も見逃し、回転不足も見逃し、1人だけ別基準の採点で不自然なフランスとオーストリアの点数などなど・・・。ますます不信感が持たれる一方だけど、これでいいのだろうか。

宇野昌磨スケカナ2017フリープロトコル&ジャンプ動画まとめ

宇野昌磨スケカナ2017SPプロトコル&ジャンプ動画まとめ

それにしても「異次元」やら「300点超え」やら、ずいぶん安い言葉に成り下がったなぁ。

 

Pocket

スポンサーリンク

 - エンタメ