ぴこれぽーと

最近はフィギュアスケート界の闇について書いています。

宇野昌磨が4回転ジャンプ5種持ちと捏造|オリコン・Wikipedia

   

Pocket

1月7日には、オリコンから『2018年 期待の新成人ランキング』1位はフィギュアスケート・宇野昌磨 という記事が出た。その記事のなかではまたも「上方に間違える」という捏造が加えられていた。

スポンサーリンク

下記をクリックすると項目に移動します

いつも通り上方に間違える実績捏造


5種類の4回転ジャンプ(フリップ、ループ、サルコウ、トウループ、ルッツ)と 
>6種類の3回転ジャンプができる華麗な演技に定評がある宇野選手。 

いつルッツを公式試合で跳んで成功した?これと同じ「間違い」ってWikipediaでもやってるよね。よく見たらWikipediaの記載のまんまじゃん。

宇野昌磨Wikipediaで4回転5種持ちと捏造!

通りで6種類の3回転が跳べる~なんて今更書くのもおかしいと思ったよ。記者はWikipedia見てそのまま書いたんだもんなぁ。これに気づいた人どれくらいいるんだろう。Wikipedia見て書いたのに周りから間違ってると指摘されるなんて記者もとんだ災難だよな。

スポンサーリンク

Wikipediaにこんな嘘を記載している宇野選手側には呆れた。Wikipediaの編集をしたのが事務所の人間か身内か宇野オタか知らないが、捏造粉飾みっともなさすぎるだろう。

案の定スケオタに指摘され、オリコン記事はのちに該当箇所を訂正した。

 

訂正後

>5種類の4回転ジャンプ(フリップ、ループ、サルコウ、トウループ、ルッツ)と 
>6種類の3回転ジャンプができる華麗な演技に定評がある宇野選手。 

ここが丸々削られ、

>多彩なジャンプができる華麗な演技に定評がある宇野選手。

に訂正。

過去にも瞬間最高視聴率を捏造して指摘されたら訂正したり、羽生選手が出てない全日本で「羽生を下す」という表記をしたり、もうほんとにみっともない捏造ばかりしているね。指摘されなきゃそのまま一般人を騙すつもりなんだから頭おかしい事務所だよ。

もう完全に呆れられてる。

【国別】宇野昌磨が瞬間最高視聴率とスポニチで捏造報道

【朝日新聞】宇野昌磨の紹介文捏造2017/8

 

Pocket

スポンサーリンク

 - エンタメ