ぴこれぽーと

フィギュアスケート界の偏向メディア、悪質スケオタによる選手叩き、悪質ライター、疑惑の採点等、気になったことを書いています。

羽生結弦選手の誹謗中傷にスケ連がコメントした件|中国でも記事に

   

Pocket

日本スケート連盟は羽生選手の誹謗中傷についてこれまでずっと知らんふりをしてきていたが、J-cast、ねとらぼ、女性セブン等で取り上げられ、さすがに逃げられなくなってきたと見えて、ようやく重い腰をあげてコメントを出した件について記事にしておきます。ちなみにこの件は中国でも記事にされました。

スポンサーリンク

J-cast記事

羽生選手「ネット中傷」問題にスケート連盟がコメント 「必要な措置を講じていきたい」
J-CASTニュース 4/18(木) 13:32配信

フィギュアスケートの羽生結弦選手を誹謗中傷するような記事作成の募集があった問題で、日本スケート連盟J-CASTニュースの取材に「取り得る必要な措置を講じていきたい」との見解を示した。

具体的な措置内容については明言しなかった。一方、今回のケースは記事の書き手、募集主、求人サイトの三者が法的責任を問われる可能性があると弁護士は言う。

■誹謗中傷書込み「非常に残念」

J-CASTニュースでは2019年4月6日、「『羽生選手』『キモすぎ』で記事書いて 氾濫するトレンドブログ求人、仲介業者も対応強化へ」との記事を配信した。

ネットで企業や個人が仕事を不特定多数に発注できるクラウドソーシングサイトを運営する「クラウドワークス」(東京都渋谷区)で、羽生選手を誹謗中傷するような記事作成の募集があったと報じた。

同社は取材に対し事実関係を認め、掲載を止めたと回答。4月9日には同社ブログで「『プライバシー権、肖像権、名誉、信用その他他人の権利を侵害し、損害を与える』ようなお仕事を禁止しており、今後も該当した場合は、即座に掲載を中断いたします」との声明を発表した。

今回の件を受けて日本スケート連盟は11日、

「SNS等で選手を誹謗中傷するような書込みがされることは非常に残念であり、これを助長するような動きがあるとすれば、連盟として、取り得る必要な措置を講じていきたいと考えております」

と取材に回答。同連盟に登録する選手へのネットでの誹謗中傷に対しては、何かしらの対応を取る構えだとした。

弁護士に見解を聞いてみた

 レイ法律事務所の菅原草子弁護士は16日、J-CASTニュースの取材に、今回のようなケースは記事の書き手と募集主は民事・刑事上の責任が問われる可能性があり、クラウドワークスのような求人サイト側も「違法な書き込み依頼の場を提供し、掲載を止めなかった場合には、共犯として、刑事上の責任、民事上の責任が問われる可能性があります」と指摘する。

「民事上の責任を追及したい場合、まずは、ウェブサイトの管理者などに発信者情報開示を請求し、発信者のIPアドレス(ネット上の住所)を取得します。その後、プロバイダーに対し、発信者の氏名住所等の情報開示を請求します。個人情報が明らかになれば、損害賠償請求や、謝罪文を掲載させるなど名誉回復のための措置を取らせることが考えられます」

刑事責任としては、誹謗中傷の中でも「事実を適示して相手の社会的評価を低下させるものである」と判断されれば、名誉毀損罪に当たる可能性がある。また、事実を適示しない抽象的な書き込みであっても、人を侮辱したと判断されれば侮辱罪に問われる場合もあるという。

菅原弁護士は、「例えば、単に『ナルシストだ』と言った場合には侮辱罪にあたる可能性があり、『いつも鏡を見て自分をかっこいいと呟いたり、エゴサーチばかりしていて、ナルシストだ』と事実を指摘し、社会的評価を下げた場合と考えられる場合には、名誉毀損罪にあたる可能性があります」と説明する。

ただし、今回のクラウドワークスのように、

「利用ガイドラインを作成し、『プライバシー権、肖像権、名誉、信用その他他人の権利を侵害し、損害を与える』仕事の募集を禁止し、実際に違法な仕事の募集書き込みを削除するなどの適切な管理をしているような場合には、掲載サイトとしての義務は果たしているとして、法的責任は問われないことも考えられます」

と付け加えた。

実際、法的措置に踏み切る場合、被害者本人か法定代理人などが法的手続を行う必要がある。しかし、「第三者がサイト管理者に報告することで、管理者は違法な書き込みの存在を知ることになるため、それを放置すると『プロバイダ責任制限法』に基づき、損害賠償責任を負うことになる可能性があります。このため、管理者はファンから報告を受けた段階で削除する可能性があり、ファンの方などは報告することで書き込みや記事の削減につなげることができるかもしれません」(菅原弁護士)

スポンサーリンク

11日のコメントがなぜ18日に記事に?

>今回の件を受けて日本スケート連盟は11日、

>「SNS等で選手を誹謗中傷するような書込みがされることは非常に残念であり、これを助長するような動きがあるとすれば、連盟として、取り得る必要な措置を講じていきたいと考えております」

と取材に回答。同連盟に登録する選手へのネットでの誹謗中傷に対しては、何かしらの対応を取る構えだとした。

この記事が出されたタイミングもおかしかった。11日にスケ連からコメントをもらったというが、なぜか1週間も経ってから羽生選手の帰国に合わせて出す。具体案も報じられていない。珍バイトの犯人探しもする気あるのか?スケ連の関与が疑われているのだからきっちり調査してもらいたいものだ。

羽生選手の誹謗中傷についての記事だったはずが、「同連盟に登録する選手へのネットでの誹謗中傷に対しては対応する」とのコメント。まるで羽生アンチの悪質な捏造での誹謗中傷と、宇野や高橋の悪質な事務所の捏造や他選手下げ記事、おかしなルール違反ジャンプや忖度採点への批判を一緒にし、彼らへの批判を封じ込めようとする動きだ。

 

問題のすり替え・論点ずらし

この記事の問題は論点ずらしが巧妙に行われていることだ。先日出たガセブンの記事も同様。問題は誹謗中傷だけではない。

・中傷バイトを雇い、中傷することにより金銭が支払われていた件

■指定人物のファンブログ(もしくは別の指定人物のアンチブログ)の開設と稼働 開設後10記事更新毎に200円(条件有り)
■SNS(TwitterもしくはInstagram)のアカウント取得 1アカウントにつき一律100円(複数取得可能/条件有り)
■取得したSNSアカウントの稼働 1ヶ月毎に500円以上(条件有り)
■記事や動画へのコメント入力 1件あたり25円~150円(条件によりアップいたします)
■記事や動画への評価入力のみは1件あたり一律2円

【twitterやinstagramやブログで】
・フィギュアスケートの宇野昌磨選手のファンとしてアカウントを取得
・通常のファンのように宇野選手を褒める投稿を続ける
・浅田真央さんと高橋大輔選手の事も必ず褒める投稿をする
・羽生結弦に対する厳しい意見を投稿を沢山する
・その他、その時々で指定された選手に対する厳しい意見も投稿する
※投稿数などにより稼げる金額が上がります

次に【なぜ羽生選手を批判しなくてはいけないのか】についてですが、率直に申しますと邪魔だからです。
宇野選手を応援しているという事は勿論ですが、宇野選手の今後の大きなプランを実現させる為と、
宇野選手の弟さん(樹さん)の知名度を上げ芸能活動へ繋げる為など色々と理由はあるのですが、
宇野選手に対する世間での評価・人気・評判を、今の羽生以上にしなくてはいけないのです。
記事や動画やSNSなどでコメントを見た一般の方が
「羽生はもう終わりで今は宇野選手の時代だな」と思うように、ある程度の印象づけが必要なのです。

次に【フィギュアの知識がなくても大丈夫か】についてですが、ご登録後に競技の簡単なルールや
コメントのポイントなどを分かりやすくまとめたマニュアルをお送りいたします。
例えば宇野選手を褒める時は、「滑らかなスケーティング」「世界から愛されてる」等で
羽生を批判する時は「インチキ金メダル」「リンクカバー率が低い」「謎のクリケ加点」等色々キーワード·····

・報酬として高額のアイスショー&試合チケット&片道2000円までの交通費まで支給=中傷バイトの雇い主がフィギュア関係者の関与が疑われる件

【アイスショーや試合の会場で】
・長くご活躍下さってる方の中から、希望者へはアイスショーや試合のチケットを差し上げます
会場内で簡単な業務を行っていただきますが、それ以外の時間は観客としてお楽しみください
※会場までの交通費として片道2000円まで支給いたします

ヤフコメに書かれていたこの文の通り。

微妙にごまかされてる気がする。
この問題は意図的に人を雇って1500〜2000ものアカウントを使って悪口を吹聴させたことでしょう。悪意を持って雇う側がいることが問題で単なる誹謗中傷の域じゃないのに矮小化させようとしてるように感じます。
昨日復帰選手のコーチの羽生選手評がこの誹謗中傷の求人をかけた人の指示コメントと似ていたのは偶然でしょうか?彼女の評と真逆の評価なら海外でされてますが、あのトンチンカンなリンクカバーについての評って実際関係者で言ってるのは彼女くらいなんですが。そこ是非検証して欲しいですけどね。

 

この記事もほんとに羽生選手を守ろうとして出されたものなんだろうか。

もうすぐ帰国のこのタイミング。
そして元記事には 他のスケーターが絡んでいたはずなのに 彼らの名前は一切なし。

 

それにしても、ヤフコメも珍バイトの書き込みそのもので馬鹿みたいだったな。募集文まんまのことやってるんだからなぁ。

 

珍バイトの件はツイ主が上げたスクショだけのため、ソースが不確かなのは事実だとしてもなぜかガセブンの方では高橋の名前だけを出している。しかしUSMが珍バイトに関与している可能性があるためデーオタは沈黙。

羽生結弦誹謗中傷バイト記事【女性セブン】論点ずらしが凄まじい

ねとらぼでは最初、宇野・浅田の名前だけが出されていたが、羽生アンチの凸によりあとから全員の名前が消される。

羽生結弦誹謗中傷バイトねとらぼ記事とアンチ凸まとめ

 

羽生アンチの宇野・高橋・浅田のファンが、珍バイトの件を「羽生ファンの自作自演」と拡散しているが、羽生ファンがなんの意味があって宇野弟が芸能界で活動するために羽生を中傷するバイトを雇うというのか・・・。

次に【なぜ羽生選手を批判しなくてはいけないのか】についてですが、率直に申しますと邪魔だからです。
宇野選手を応援しているという事は勿論ですが、宇野選手の今後の大きなプランを実現させる為と、
宇野選手の弟さん(樹さん)の知名度を上げ芸能活動へ繋げる為など色々と理由はあるのですが、
宇野選手に対する世間での評価・人気・評判を、今の羽生以上にしなくてはいけないのです。
記事や動画やSNSなどでコメントを見た一般の方が
「羽生はもう終わりで今は宇野選手の時代だな」と思うように、ある程度の印象づけが必要なのです。

【珍バイト】宇野昌磨関係者による羽生結弦への誹謗中傷工作員募集が発覚

宇野弟が芸能界で活躍したいなんて身内しか知らないだろうに・・・あまりに無理矢理な設定には呆れ返るばかりだ。

スポンサーリンク

中国でも記事に

本当に異常な日本フィギュア。中国記事でもクラウドワークスの中傷記事とスケ連のコメントのみで珍バイトの件は載っていないが、中国は情報がめちゃくちゃ早くて珍バイトが発覚した瞬間に拡散されている。

 

羽生結弦被誹謗中傷 日本滑聯將採取強硬措施處理
北京新浪網 04-18 22:11

(一部抜粋)
例如擴散「羽生是自戀狂」,「羽生很噁心」等關鍵詞,每條可以得到10日元(約0.7元人民幣)的報酬
(対訳)
例えば「羽生はナルシスト」、「羽生キモい」などのキーワードでそれぞれを拡散させると1件10円の(約0.7元)の報酬を得られます

記事元
https://m.news.sina.com.tw/article/20190418/30989502.html

 

 

Pocket

スポンサーリンク

 - フィギュアスケート