宇野昌磨の祖父の絵にプーさんのぬいぐるみが転がっている様子が・・・

宇野昌磨選手の祖父や弟がテレビによく出てきている現状ですが、これはメダルを獲ったからというわけではなく、五輪前からすでに家族の露出が増えてきていました。特に祖父のほうは去年の世界選手権の前くらいから山本富士子という女優との対談が新潮に載ったりテレビでもVTRが流れたりと何度も「」の露出がありました。

五輪直前には祖父が宇野選手をモデルにして描いたという絵をミヤネ屋やローカル番組などで紹介しておりこちらでも記事にしていますが、五輪後も関西の番組に出演しその絵を紹介。なんと絵の中にプーさんのぬいぐるみが仰向けに転がっている様子が描かれていました・・・。

宇野昌磨の祖父の絵にプーさんのぬいぐるみ

祖父も宇野の健闘称える 洋画家・藤雄氏「銀は優勝ではないが優賞に値する」スポニチより画像拝借

出典:https://www.sponichi.co.jp/society/news/2018/02/18/kiji/20180218s00042000080000c.html

 

絵の人物の足元にはプーさんのぬいぐるみが転がっている。さて、これは何を意味するのか・・・大抵の方はわかると思う。プーさんは羽生選手の象徴のキャラクターだよね。それを足元に転がしている絵ね・・・。

 

関西の番組内では以下のようなやり取りがあったようだ。

画家祖父の絵 足元にプーさん
スタジオ 「あれ、プーさんちゃうん?」
取材アナ 「そうなんです。我々スタッフも気付きまして尋ねたところ」
祖父VTR 「そう、羽生選手に行くのが孫のところに来て何故か間違って私のところに来ちゃったんだな」
スタジオ ??????

トミーズ雅「いや、これ羽生選手なんやろ!?」
すかさず取材アナとスタジオがちょっとフォロー入れる中
雅 「羽生選手やん!」

 

プーさんのことを突っ込まれてわざと頓珍漢な受け答え・・・。さすがにプーさん(羽生)を踏みつけて上に立つ可愛い孫の図なんて言えないものね・・・。でもバレてる。

仮に投げ込みを表現したくて描いたんだとしたら「今にも踏みそうな足元」に「転がして」なんて描かないわな。むしろ投げ込みなら花でいいわけで。

ネットで他選手叩きやったりライバル選手の象徴キャラを足元に転がした絵を描いたり本当に本当に心の闇が深い一家だよ。怨念がすごすぎて怖い。

あれを絵に描いて身内でただ見てるならまだしもメディアに晒すんだからな…。TVで流して一家の異常さが世間に広がるだけ。家族が露出すればするほどドン引きされる。

身内贔屓は誰でもそうだろうがさすがにあんな絵を全国に晒して他の家族も何も言わないとかいろんな意味で驚くわ。

 

昨年6月ごろから宇野をテーマにした作品を描き始めた。現在まで3作を描いている。「孫の活躍は人生の一大事件で、ときめきを持って見ている。記録として残したいと思った」。キャンバスの裏には「2018年オリンピック優賞記念 氷上の舞」と記している。「銀は優勝ではないが優賞に値する」と笑顔。10号サイズの作品は6月にマルタで開催の展覧会に出品し、現在手掛ける20号の絵は「6月に東京・池袋の芸術劇場での美術展に出せると思う」と話した。

作品を宇野に贈呈するかは未定。藤雄氏の洋画は1号あたり120万円の評価額で、販売されるなら20号の「氷上の舞」は2400万円となる。宇野の銀メダルで、価値はさらに上がりそうだ。

普段から宇野選手自体が捏造粉飾報道だらけだからこの評価額ってのもホントか知らないけど、Disneyキャラが描かれた絵を売るのは著作権侵害でマズイんじゃないですかね。

 

ミヤネ屋で宇野昌磨祖父ゴリ押しで孫自慢

 

スポンサーリンク

コメント

  1. にこりん より:

    こんにちは。宇野一家(一族?)の程度が知れて、一連の捏造も納得ですね!
    このあからさま過ぎる絵には吐き気がしますが。

    • piko より:

      にこりん様

      ほんと気味悪い人達です。
      捏造粉飾報道も家族で喜んでいそうなのが…。

  2. えい より:

    こんにちは。

    この爺にしてあの孫なんですね。納得(笑)
    これを見て思ったのはこういう陰湿なやり方はメディアが貶めたい対象に対してよくやる常套手段ですね。宇野爺は同じ精神構造を持ってるようです。そして孫はそういう体質そのものである電通系列の事務所に所属。

    先日美容室で女性週刊誌見てたら、宇野爺が「しょーまは羽生より芸術性が凄いんだ!!」と言ってる記事みました。女性誌だから大げさで煽るような事を書いてるかもですが、この絵からすると本当に言ったのだろうと確信します(笑)

    • piko より:

      えい様

      祖父の代からすでに…という感じですねー。

      週刊誌の件も、普通に他選手を貶しながら孫上げなんて普通にやる方ですのでそのままではないでしょうか。この絵が物語っていますね…。
      本当に気味が悪いです、色々と。

  3. 蝶子 より:

    こんにちは。
    今日フィギュアに疎い父が、「中国人審判の不正採点があった。宇野くんが可哀想だ」と言っていたので、宇野の方が不正疑惑があると言ったら、「宇野くんは悪くない。そんなことを言うなんて、お前は最低な人間だ。宇野くんは被害者なんだ」と逆切れされました。
    宇野は転倒があったにもかかわらず、回転不足があったフェルナンデス選手よりも得点が高く、何故か技術点も羽生選手より上にいくよう調整されています。
    また、金選手は不正に絡んだわけでもなく、一方的にジャッジが不可解な点数をつけただけです。金選手自身がスケートファンから愛される素晴らしい選手なのに、中国人というだけで差別的な発言をする父が恥ずかしいです。
    何も知らない父のような層が、宇野を被害者だと思っているのなら本当に残念です。

    • piko より:

      蝶子さま

      あのような「可哀想」と思われる報道をすることによって、特に年配の方は騙されるかも知れません。あの陣営は一般人がターゲットですから印象操作は成功でしょうね。
      ボーヤンの良さはスケオタはよく知っていますしあの悪質な陣営から何をされてきていたかも知られています。胡散臭い報道でますます無関心になってるスケオタは多いですし、表紙本は避けられてるし、やることなすこと裏目に出てる。
      御家族があちらの肩を持つのは残念なことですが、印象操作に騙されたお父様がむしろ可哀想だと思います。
      すでに他ジャンルの人まで巻き込んで胡散臭い工作をやったりと、もはや自分で自分の首を締めているようなものですので冷めた目で見てるスケオタは多いですよ。

  4. ねこまる より:

    はじめまして、こんにちは
    足元のプーさんに絶句です
    こわっ‼
    お爺さんが『転べ転べ』って言ってたのは孫ではなく羽生選手にだったりして
    この絵は身震いしてしまう程怨念こもってて恐ろしいです

    • piko より:

      ねこまる様

      コメントありがとうございます!
      この絵は怨念が物凄いですよね・・・

      やることなすこと本当に気味が悪いです。

  5. 名無しの王子 より:

    うわぁ。。。
    宇野選手の天然の発言が面白いと思っていたのですが、
    よくよく考えると、オリンピックに出てる選手出れなかった選手に対して
    かなり失礼な発言だよなぁ。

    その後も色々疑問に思っていたんだけど、なんかこれで理解できました。
    本人は事務所に入っているし、安泰かもしれないけど。
    こういうお爺さんと、TVに出たがりの弟が足を引っ張りそう。

    • piko より:

      天然なんかじゃないんですよ。
      爺さんや弟、一家がもうあんな感じなので
      五輪や他選手を見下した発言になるんです。

  6. まある より:

    海外の記事をよく読むのですが、フィギュア関連のオリンピックの記事で、宇野選手を褒め称える記事にはお目にかかったことがありません。品位が大切にされる貴族のスポーツだったフィギュア・スケートですから、メダルの色の前に、選手の品位が尊ばれるのだろうと思います。

    結局その人に残るのは、きちんとやった実績だけですよね。
    宇野選手自身が恥ずかしいと思うのですが。感じないのかな。残念ですね。

    • piko より:

      まある様

      やはりそうなのですね。
      日本だけが異常な上げ報道をしているということですか・・・。
      本人はメダルを大事に扱う気もないと発言するほど銀メダルに価値を感じておりませんので
      本来の銀メダルのハビ、銅メダルのボーヤンに返上してほしいですね。

    • なお より:

      園遊会に招待されなかったという事実は、推薦できない点が調べて出て来た為でしょう。

  7. にゃんさん より:

    はじめまして。
    古い記事に反応してしまって
    申し訳ありません。

    この絵ですが、ご存知とは思いますが
    黄熊のぬいぐるみがある場所は、以前は
    お花でしたよね。

    わざわざ、お花を消して黄熊を書くという
    いやらしさに…絶句です。

    • piko より:

      にゃんさん様

      いえいえ。
      いつの記事のものでもコメントは見られますので大丈夫です。

      >この絵ですが、ご存知とは思いますが
      黄熊のぬいぐるみがある場所は、以前は
      お花でしたよね。

      え!?そうなんですか・・・
      知りませんでした。
      というか気づきませんでした。

      気味が悪いですね。
      ・・・怖いです。

  8. ななみ より:

    ぴこ様、こんにちは
    先日コメントさせていただいてから、記事を最初から読ませていただき、やっとここまで辿り着きました。
    途中、リンク先に飛んたりGIF画像を何十回も見たり、言及されてる試合の動画を探したりで時間かかりました(泣)

    この祖父だか何だか知りませんが、さすがサイコパス一族ですね!
    やってくれることのクオリティが凄すぎて、余りの醜さに反吐が出ます。

    私はこの素晴らしい反吐の出るクオリティを「Evil Corps UNO」と呼ぶことにしました。
    悪の軍団ウ~ノって感じですかね

    ああ、、こんなことしてせめて少しでも溜飲を下げるしかないのが本当に悲しい。

    この祖父とその絵を公共の電波で流すことが、社会の未熟な構成員にとっては健全な倫理観を破壊される行為になりうることがわかってるんですかね。

  9. カラバッチョ より:

    私は絵が好きで日本の画家の絵を買っています。文化功労者の画家の絵でも1号40万、50万円であるので、それ程認められない宇野藤雄画伯の1号の値段は高過ぎと思います。
    又羽生君のプ-さんを足元に転がす意味は推して知るべしですね。

  10. カラバッジョ より:

    ぴこ様。再度投稿です。
    先程宇野君のお祖父様の絵の値段に疑問を呈して書いたのですが、私の持つ文化功労者の絵画の号数間違いでした。
    その画伯の絵画は1号が60万から70万円でした。大分前にはなりますが。
    4号の絵画を6号と間違えました。
    悪しからずお許し下さいませ。

タイトルとURLをコピーしました