ぴこれぽーと

最近はフィギュアスケート界の闇について書いています。

宇野昌磨プランタン杯2017海外の反応まとめ

   

Pocket

宇野選手のプランタン杯は、不正採点や接待試合の疑惑がありますが、海外でもそれを感じ取っているとみられる反応のツイをご紹介します。

スポンサーリンク

下記をクリックすると項目に移動します

プランタン杯 宇野選手に対する海外の反応

■ハーシュTwitter

@"Could they over score him any more? "
これ以上彼を爆盛りできたか?(限界まで爆盛りしたね、の意味)

@Not picking on Shoma Uno, who is a terrific skater, but it also remains ridiculous to give full base value on any jump ending in a fall.
宇野について意地悪をするつもりはない、彼はすごいスケーターだ。だが転倒したのに基礎点がフルに与えられるのは奇妙だ。

@Since skaters rarely change composition of programs in a season, why give composition score? & How does Uno get composition “10” with fall?
スケーターがシーズン中にコンポジションが変動することは少ない。何故コンポジションが高い?転倒したのに10点がつくのは何故だ?

@If u think too much of skating based on jumps, u should want higher penalty for failure. Fall loses 25 pc of base for rotations completed
ジャンプを重視したスケートをするならジャンプの失敗にはもっと高いペナルティがあるべきだ。回転が足りた上での転倒は(ジャンプの)基礎点の25%を失う。

@olyphil
It's good. I'm all about jumps, but hate it when a skater falls several times and still gets high marks.
まあいい。私はジャンプ厨だが選手が複数回転倒してなお高得点をもらうのは好きじゃない。

スポンサーリンク

@Will break my rule on not responding to anonymous tweets to point out again skaters’ composition is, by these criteria, static over a season
匿名のツイートには反応しないというマイルールを破って再び指摘するが、選手の(PCSの)Composition項目は、これらの基準によって、1シーズンを通して変動しない。

PCSのComposition項目で10点が付いたことに対して、以下の2点から疑問を述べています。

・ジャンプの転倒があったのにperfectを意味する満点がつくのはおかしい
・シーズン中にcompositionを変えるスケーターは滅多にいないのだからcompositionが大きく変動するのはおかしい

 

■ジャッキー・ウォン・IFSマガジン

こちらは今まで宇野選手に対して割と好意的なツイをしていましたが、今回の試合では、順位や点数をただ羅列しただけで終わっています。

 

まとめ

演技に見合わない疑惑の採点だらけの試合で優勝したのでは、海外の人達の反応も薄くなるのは致し方ないことでしょう。

これに対して、日本のメディアだけが騒ぎ立てている始末です。各メディアはありとあらゆる捏造記事を出しまくり、捏造速報したりと、印象操作に必死です。

宇野昌磨クープ・ド・プランタン2017捏造粉飾記事まとめ

プランタン杯での疑惑の採点や、直前に7人ものWD(棄権)など、あらゆる疑惑についてもまとめていますのでチェックしてみてください。

宇野昌磨クープ・ド・プランタン2017さまざまな疑惑まとめ

 

Pocket

スポンサーリンク

 - エンタメ