ぴこれぽーと

フィギュアスケート界の偏向メディア、悪質スケオタによる選手叩き、悪質ライター、疑惑の採点等、気になったことを書いています。

羽生結弦2019オータムクラシックFSで回転不足判定をした「ナンシー・ガルシア」

   

Pocket

オータム・クラシックFSにて疑惑の採点をしたメキシコジャッジ「ナンシー・ガルシア」について書いておきます。

スポンサーリンク

経験不足のナンシー・ガルシアがテクニカルスペシャリスト

オータムのジャッジ陣

Referee Ms. Peggy GRAHAM USA
Technical Controller Mr. Robert ROSENBLUTH USA
Technical Specialist Nancy GARCIA MEX
Assistant Technical Specialist Corey SUTHERLAND CAN

テクニカルスペシャリストが回転不足などの技術を判定する。その判定が正しいか確認するのが最高責任者テクニカルコントローラー(今回は不正採点で有名なアメリカジャッジがテクニカルコントローラー)。

2019オータムフリーで羽生選手に回転不足判定をしたのがテクニカルスペシャリストのナンシー・ガルシア。

審査員席の左から5番目がナンシー。

2017ヘルシンキワールドのバンケでのナンシー。羽生選手と撮影。

ナンシーはシニア男子のテクニカルスペシャリストはB国際でもないサンタクロースカップのみ。そのような条件を除いてもGPSにすら入ったことがないのだ。

以下はジャッジのリザルトがまとめられたサイト。他のジャッジもどの試合でどのような採点をしたか参考にしてみるといいかも。

Nancy GARCIA | RinkResults
http://www.rinkresults.com/judge?judge_id=1037

羽生結弦2019オータム・クラシック不可解な採点とジャッジ

 

Pocket

スポンサーリンク

 - フィギュアスケート