ぴこれぽーと

フィギュアスケート界の偏向メディア、悪質スケオタによる選手叩き、悪質ライター、疑惑の採点等、気になったことを書いています。

ヒロヨシダ(EuropeOnICE記者)がついに羽生アンチの本性現す

   

Pocket

以前フィギュアの悪質ライターの紹介の記事で取り上げ、要注意人物とお伝えしたEurope On ICE記者である「ヒロヨシダ」。
ヨーロッパに遠征する日本人選手には取材するが羽生選手に取材したことはない。羽生選手の国民栄誉賞に対して苦言をツイートしている。

スポンサーリンク

ヒロヨシダ(Europe On ICE記者)

この悪意丸出しの人物がフィギュアスケートライターをやっているわけで・・・終わってるよね。競技人口の多い他競技の方が価値があるとな・・・。羽生選手の2連覇の価値を落とすためにフィギュアスケート競技そのものまで貶める発言をしているという愚かさに気づかない時点でライターの資格ないわな。

こういうまずいことは英語ではなく日本語で書くという姑息さ。

フィギュアの悪質ライターの紹介

宇野選手贔屓でデーオタ。羽生選手についてはいつもスルーしていたようだがついに我慢できなくなったみたいね。
同調しているのがデーオタ、宇野オタ、マオタばっかなので分かりやすいね。

こんな偏見と感情で記事書くのばかりが集まっているのがフィギュア界。
フィギュア界全体のことを考えて記事を書くことができないフィギュア専門記者。
原真子、青嶋ひろのと同じ匂いがすると以前から思っていた方も多いようだけどやっぱりね。嫉妬まみれのオッサンだ。

表面的には美しく見えるフィギュア界は醜い嫉妬と敵意が渦巻いている汚い世界である。

 

Pocket

スポンサーリンク

 - フィギュアスケート