羽生結弦2019オータム・クラシック不可解な採点とジャッジ

羽生結弦選手の2019年の初戦であるオータムクラシックが開催されましたが、フリーの採点では各国から疑問の声が出ています。テクニカルにはアメリカとメキシコが入っていました。

羽生選手が回転不足判定されたジャンプ

オータムフリーで羽生選手は3つの回転不足を取られている。
動画作成者様引用させていただきます。

4T<

◆4T+Eu+3S<

◆3A-3T<

 

スポンサーリンク

ほぼ満点の4Tと回転不足判定の4Tの比較

羽生選手は同じ軌道、同じジャンプは単独とコンボで寸分たがわず一致するようだが、こちらは同じオータムのオトナルとOriginの4T比較動画。GIF作成者様、引用させていただきます。

それにも関わらず判定が真逆になるのは大問題じゃないか。

 

フィギュア関係者の見解

◆マッシミリアーノ

◆ハーシュ

◆ジャッキー

冒頭の4Tはともかくまさか3連の4Tや2連の3Tを刺すとは驚きのジャッジング。改正ルールによると回転不足を3つ取ると重大なエラーが3つになるためPCSを下げる口実ができる。

よって羽生選手は2位のエイモズ選手(フランス)を下回るPCS89。

採点にやたら時間がかかっていたのはどのジャンプを刺すか審議していたのではと思われてもおかしくない異常な採点だな。

 

スポンサーリンク

リザルト

 

オータムのジャッジ陣

テクニカル

Referee Ms. Peggy GRAHAM USA
Technical Controller Mr. Robert ROSENBLUTH USA
Technical Specialist Nancy GARCIA MEX
Assistant Technical Specialist Corey SUTHERLAND CAN

回転判断はTechnical Specialist Nancy GARCIA MEXが行う。ジャッジ陣には大阪スケ連の山本さかえもいる。

調べてくれた方の情報によると、このメキシコのSasha Martinezは四大陸2017で羽生選手の3Aに0点をつけ、ネイサン選手には演技に見合わない高PCSをつけていた。

 

スポンサーリンク

スケオタの見解

 

織田・ボーヤンの不当ジャッジ

SOした4Loや4Sではなく4Tを刺されたというこの事実。しかも冒頭の4Tならまだわかるが3連の4Tと2連の3Tって。そりゃあマッシさんや海外ファンも疑問に思って当然だな。

 

明らかに回っている4回転を刺された例はすぐ浮かんだ。

過去には織田が2013NHK杯でクリーンな4Tを刺され、(この大会で高橋が優勝)

織田4回転- 「回転不足」と判定される

2013NHK杯SPの織田信成と高橋大輔の4回転ジャンプの疑惑の判定

 

ボーヤンが2018ミラノワールドで4Tを刺されている。

世界選手権2018男子SP検証【宇野・ネイサン・ボーヤン】

 

フィギュアもさっさとAIを導入すべきなのに。

 

同じ出来のジャンプでもSPではGOEをつけフリーではURを取ったり、ある選手の場合はDGでもURすら取らなかったり、堪え着氷でも高いGOEを与えたりとあまりに選手によって採点基準がバラバラすぎてウンザリする。

なんらかの理由でこういうのがまかり通っているのが汚いフィギュア界。

 

今後のネイサン選手・宇野選手・ヴィンス選手の採点に注目したいところ。

 

余談だが今年のロンバルディア杯はだいたいの選手はまともな採点だった。昨年まではほぼ全員甘々採点だったんだけどね。

 

スポンサーリンク

コメント

  1. サマー より:

    点数低いので、どうして?って
    思ってました。

    • piko より:

      サマー様

      不可解な判定でしたね。
      佐野稔も4T完璧だったと言ってましたしね。

      ただプレロテは取り締まられていませんし、プレロテ選手はUR取られていません。
      ロシア女子もプレロテなのでISUはもうこのまま技術の崩壊に向かっていくのでしょう。

  2. 匿名 より:

    お久しぶりです。いつもUSMの悪事を記事にして下さって有難うございます。珍バイトなど、USMは後ろ暗いことや汚いことを平気でしている芸能界一の悪徳事務所です。結局、珍バイトなどの悪事をもみ消すことが出来たので、知らん顔して所属タレントをテレビに出しています。タレントも悪事を知っているのに素知らぬ顔でテレビに出ています。ここで書かせて頂きたいのですが、こちらに来ている方々に、テレビ番組、テレビ局、BPO、民間放送連盟、スポンサーなどにUSMの悪事を投書して頂きたいのです。書いてる順が遅いほどに効き目があります。ただ、スポンサーがテレビ番組などに確認するとグルになっている業界の人間は誤魔化します。BPOは注意喚起だけ。テレビ番組は悪事を知って出しているので、グルになっています。民間放送連盟がある意味一番効き目があるのですが、業界の人間は素知らぬ顔して誤魔化し、グルになっているので擁護します。だから、村上なども知らん顔してテレビに出ているのです。他にいい知恵があれば教えて頂きたいです。やっぱり、ずるいタレントはテレビで見たくないのです。どうか、ご協力をお願い致します。

  3. 真実 より:

    pikoさま、ご無沙汰しています。
    動画や記事をありがとうございます。
    4Tの比較動画をあげて下さったので怒りが爆発しました。
    どう見ても、たりてますよね。
    引退させようとしてるんですかね。
    チャン選手に宇野より低い演技構成点をつけてチャンは落ち込んで引退してしまいましたよね。
    羽生選手が引退したらフィギュアスケートの人気はなくなりますよ。
    羽生選手がインタビューで
    「まだまだ引退しませんよ。」と言ったので私はスカッとしました。
    羽生選手は賢い人なのでジャッジの嫌がらせだと感じてるんだと思いました。
    また、ときどきおじゃまさせてください。
    pikoさま、ゆっくり更新してくださいね。

  4. カラバッチョ より:

    piko様。オ-タムの疑惑を整理して書いて下さり有り難うございます。
    今年もオ-タムを現地観戦して来ましたが、あちらでは殆どが羽生君フアンで埋め尽くされ、アメリカ人フアンも多く、自前のバナーを挙げ、何故ネイサンで無いのと聞いても、羽生君が1番との言葉でした。毎年アメリカから来ているとか、来年も来るとの学生さんでした。
    中国フアンは沢山のプ-さんの替わりの黄色いバナーを作って皆に配り、羽生君愛に溢れていました。そんな海外のフアン達が点数の疑問にオリンピックチャンネルやISUへ抗議をしています。
    確かに佐野さんも回転不足は無かったと仰いますし、岡崎さんも冒頭こそステッピングアウトで疲れてスピードが無くなってと言いつつ回転不足は言っていません。
    マッシミリア-ノさんも声を上げてくれましたね。何より羽生君が回転不足と思っていませんね。野口美恵の下げ記事が不快です。素人なのに。誰に忖度するのでしょうね。
    piko様がこの様に動画も載せて下さり有り難いです。違いがよく分かりますね。私も現地で近くで観ましたが、美しい演技とFS後半はジャンプの回転不足は無いと思いましたね。
    羽生君のキスクラでの不満そうな顔が忘れられません。彼が刺されたと言っていて、自分は疑問に思っていない、何時ものジャンプと言っていますから、次のスケカナではもっと質の良いジャンプにしてくれるでしょう。ノ-ミスで無ければ負けも同然と言う彼、きっと完璧を目指し、出来る限り進化して行きますね。皆様全力応援です。

    • piko より:

      カラバッチョ様

      現地での状況お聞かせくださりありがとうございます。
      羽生選手の回転不足判定は世界的に問題になっていますね。
      クリーンなジャンプが刺されたのだから当然ですね。

      今後のジャッジがどうなるか注視していきたいと思います。

  5. えい より:

    piko様、お久しぶりです!
    更新ありがとうございます。

    ジャッジに関しては既に今シーズン何か起こるだろうと誰もが想像していたと思いますが、もうどうしようも無くなって来ましたね。

    判定するジャッジの質、レベル、偏り。
    賄賂もらって意図してやってると言われても否定できないでしょう。
    AIを取り入れるべきです。回転の判定など体操ができてフィギュアにできない事はありません。そしておかしなジャッジをしたらペナルティなど。正確な判定をしたくない勢力がフィギュア界を私物化してますね。まぁアメリカ様ですけど、50年前から進歩なしです。

    羽生氏が五輪後に記者会見で語った「長い間、アジア人が金メダルを取るのは難しかった」というのはまさにこういう事です。

タイトルとURLをコピーしました