ぴこれぽーと

最近はフィギュアスケート界の闇について書いています。

前田敦子ドラマ毒島ゆり子のあらすじやネタバレ・キャストやロケ地情報

      2016/07/05

Pocket

doku出典:http://img.cinemacafe.net/

「こんなにたくさんキスするのは最初で最後かもしれない」と記者会見で衝撃的な発言をした、前田敦子主演のドラマ「毒島(ぶすじま)ゆり子の赤裸々日記」。TBS系で、4月20日水曜深夜0時10分からいよいよ放送開始になります。記者会見の内容の衝撃度もさることながら、このファンならずとも気になる新ドラマ「毒島ゆり子の赤裸々日記」のあらすじやネタバレ、キャストやロケ地情報を放送前の現時点でわかってる事を大公開。

誰とキスをするのかばかりが注目されそうですが、「恋愛と政治のドロドロエンターテインメント」と言われているこのドラマの内容を、より一層楽しめるように情報を厳選してお届けします!

スポンサーリンク

「毒島ゆり子の赤裸々日記」のあらすじは?

前田敦子出典:http://img.cinemacafe.net/

このドラマのあらすじは、とある新聞文化の芸能部に勤める毒島ゆり子は、ある朝彼氏から別れを告げられる。しかし、突然の別れ話にも関わらず、すぐに別の男と連絡とってしまう。ゆり子は超恋愛体質女で、とにかく誰かと常に恋愛をしていないとだめなのだ。

ある日、ゆり子は希望する政治部への異動を告げられる。しかも与党幹事長黒田の番記者という、異例の大抜擢。ゆり子の政治部記者としてキャップの安斎と共に黒田番としての仕事を始めるが、当然のごとく他の記者の様に上手くいかない。そんな中、黒田ではなく側近に接触する、ライバル社の小津がいた。小津はスクープを連発して、他社のみならず政治家たちからも一目置かれる人物だった。

ゆり子は小津のことが気になったが、彼は既婚者だった。ゆり子には自分のルールがあって、二股、三股を掛ける時は必ず相手に伝える。そして不倫はしない。そのルールを守るべく、自分を抑えようとするゆり子だったが……。

ネタバレ!

“深夜の昼ドラ”を目指して制作を始めたドラマらしい。政治と恋愛を絡めたドラマで、ドロドロの展開が待っているとのこと。そして壮絶な最後を迎えると言う。二股恋愛や不倫は普通の事と考える現代の女性の恋愛観や仕事の悩みをリアルに描いている。前田敦子さんが演じる、超恋愛体質の「毒島(ぶすじま)ゆり子」は、仕事や恋愛に常に全力。濃厚なラブストーリーが展開していく。

ゆり子が自分に課しているルールがある。それは「彼氏を二人作る」ということ。どちらかに裏切られても、もう一人の男が愛してくれる。ゆり子にとって恋愛は「愛と裏切り」が共存していた。その訳は幼い頃に父親に裏切られたことがきっかけになっていたのだった。

政治記者となったゆり子は、政治の世界でも「愛と裏切り」が存在するとということに気づく。恋愛も政治も同じなんだと。愛と裏切りのドロドロな展開が衝撃のラストまで突っ走っていく。

スポンサーリンク

キャストは?

毒島ゆり子:前田敦子

前田敦子2出典:http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/

超恋愛体質で、独自の恋愛ルールを持ち、二股恋愛や不倫など、恋愛も仕事も全力で挑む。元AKBの不動のセンターと言われた前田敦子。今回は今までにない大胆な演技で新境地を開拓していくようです。

スポンサーリンク

小津翔太:新井浩文

新井浩文出典:http://cinema-magazine.com/

ゆり子に一目惚れされ、彼女の不可解な恋愛ルールを受け入れつつも、謎の行動をとる、このドラマのもう一人の主役。

この難しい役のキャストである新井さんは、最近では下町ロケット、真田丸など話題のドラマに登場しています。よくテレビや映画で見かける人の一人ですね。

幅 美登里:渡辺大知

渡辺大知出典:http://mini-theater.com/

ゆり子の長年の恋人で、彼女の超恋愛体質を受け入れ彼氏の1人でいる、少し変な(?)男性。

この役にキャスティングされた渡辺さんは、ロックバンド・黒猫チェルシーのヴォーカルでもあり、俳優でもあります。更には、コカコーラのCMを作ったり、2015年には映画監督デビュー(2014.11公開「モーターズ」)までしている、本当にマルチな才能を持った人です。

黒田田助:片岡鶴太郎

片岡鶴太郎出典:http://image.topicks.jp/

ゆり子が担当する、仲間の議員に次々裏切られていく大物政治家。

片岡さんは、コメディからシリアスな演技まで幅広くこなし、更には書道家やボクサーと言う肩書きまである、多彩なタレントさんですね。はまり役のキャストではないでしょうか。

その他のキャスト

  • 桑原ナナミ:中村静香
  • 野村新太郎:八木将康
  • 木本涼:前田公輝
  • 木田育男:諸見里大介
  • 夏目春江:今藤洋子
  • 豊三郎:友川カズキ
  • 中川尚太郎:高木 渉
  • 青羽樹人:橋爪 淳
  • 安斎吾郎:近藤芳正
  • 上神田茂:山崎銀之丞

ロケ地情報

東京都千代田区永田町

神奈川県内

東京や神奈川でロケをしているという情報が入ってきていますが、実際の細かいロケ地は現在ははっきりしません。しかし以下のTBSのサイトでエキストラを募集しているので、どうしても前田敦子が見たい!というあなたは、思い切って応募してみるのが近道かもしれませんね。

エキストラ募集⇒http://www.tbs.co.jp/extra-boshu/boshu.html

まとめ

やはり、内容もですが、あらすじや、キャストをみると、一体誰が前田敦子さんとキスをするのかが、一番気になる所ですね。渡辺さんや新井さんは彼氏という設定なので、本命でしょうけど、まさか片岡鶴太郎さんまでいくのか!?と勘ぐったりもしたくなる役どころ。こんなに沢山キスをしたことはないといった様な内容の発言を記者会見でしていたことを考えると、ありえなくもないような……。

しかし、考えようによっては、複数の人間とキスをするとは言ってないないので、同じ人と何度もする、ということだったりするのかもしれませんね。その答えはドラマを最後まで見ないとわかりませんが、元AKBの前田敦子というアイドルだった女性が、どこまで弾けて、どこまで彼女自身をさらしていくのか。女優として新境地になるかもしれないこの「毒島ゆり子の赤裸々日記」。ファンならずとも見逃せない内容の作品になっているのではないでしょうか。放送開始を期待して待ちたいと思います。

Pocket

スポンサーリンク

 - エンタメ