ぴこれぽーと

フィギュアスケート界の偏向メディア、悪質スケオタによる選手叩き、悪質ライター、疑惑の採点等、気になったことを書いています。

羽生結弦の国民栄誉賞の批判・辞退を推奨した番組まとめ

   

Pocket

羽生結弦選手の国民栄誉賞に対して、辞退を勧めるおかしな報道をした番組が複数あった。法則性が見られたのでこのへんでまとめておこうと思う。

スポンサーリンク

国民栄誉賞の批判・辞退推奨した番組

・とくだね(フジ)

とくダネの速報は他局と同じく普通だったが、数時間後に柔道野村・体操内村・競泳北島のフリップを出してきて辞退を勧める論調で煽り出した。

笠井信輔がゴゴスマ石井と同じ台詞羽生選手の性格からすると辞退するんじゃないですか」

・ゴゴスマ(TBS)

石井「小林さん、もしかしたら羽生選手の性格からすると、いや僕まだまだとおっしゃる可能性はどうでしょう?」
小林(スポーツライター)「そう言って欲しいなーと思ってるんですけど」あはははは

羽生国民栄誉賞ゴゴスマ小林信也「辞退すると言って欲しい」

・キャッチ(中京)

地方番組なのであまり知られていないかもしれないが、国民栄誉賞のニュースが出た3月2日の中京テレビ「キャッチ」にて、金曜日コメンテーターの堀尾正明元NHKアナ「辞退したらカッコいいですね」と発言。

キャッチは東海地方で日テレのeveryを挟みながら放送している番組で、everyは羽生選手に対しても好意的な報道をしているが、系列局ではこんな発言をしていたのだ。

・グッディ(フジ)

安藤優子「国民栄誉賞どうするんだろう?いらないって言うんですかねー」
大村正樹「思い起こしてみると、イチロー選手などは2度に渡るオファーを断ってるじゃないですか。羽生選手もまだ23歳でまだまだこれからもあるとおっしゃってますから、4年後に向けてちょっと待って下さいって言うかも知れませんね」
安藤優子「なんかでも国民栄誉賞って~世論の盛り上がりに割と左右されるのかなっていう感じがしなくはないんですけどね~」
安藤優子「でも羽生選手が万が一つでも受けない可能性ってあるかしら?」

羽生結弦に国民栄誉賞!フジテレビの悪質な報道<グッディ>

・めざましどようび(フジ)

「辞退者もいます」→現役での受賞を辞退したイチローについて
西山喜久恵「尊敬しました」「素敵」と発言して辞退を推奨する流れ

・バイキング(フジ)

マツコ「私が若かった頃に比べると国民栄誉賞の価値はちょっと下がった」
春日良一(スポーツコンサルタント)「現役の選手だってことで言うと、それ終わってからで国民栄誉賞いいんじゃないかなという気がします」
坂上「そうですよねー遅くないですよねー」
坂上「あれ?これってイチロー選手は辞退したんだよね?」
春日「はい、2回辞退してます」
坂上「現役のときにあげる必要性ってあるのかなーと思っちゃうけど」
野々村「逆にプレッシャーになっちゃうんじゃないですかー」
坂上「それ考えたら荷物は減らしといてあげたほうがいいですよね。逆に言うならば」
マツコ・坂上『羽生への金メダルおめでとうの中継電話は根回し済み』←冬季はほとんどメダル獲れないから貴重。ソチのときや小平選手とかにも中継電話してる。小泉首相も荒川のときに電話してる。何も知らずに批判。

羽生結弦の国民栄誉賞と安倍批判<バイキング書き起こし>

 

辞退キャンペーンの法則性

・柔道野村・競泳北島・体操内村のフリップを出して「他にももらってない選手がいるのに」と煽る

フィギュアスケートの2連覇がどれだけ難しいことかの説明なし

欧米選手が有利だと言われているフィギュアスケートで日本人選手が66年ぶりに2連覇したという偉業を貶める報道

安易に他競技の連覇と比較する一般人や悪質アンチどもと同じことをしてる

・「現役だからまだ早い」

辞退したイチロー選手を例に出して煽る。将棋の羽生さん、囲碁の井山さんも現役で受賞したがこんな報道はされていない

・一人だけ庇う人間を置いておく(グッディ・ゴゴスマ等)

両論出してます〜放送法守ってますよ〜の既成事実のために弱めの反論者を一人だけ置いておくやり方

・とくだね・グッディ・バイキング(フジテレビ)

フジテレビは悪質ゴリ押し他下げ報道で有名な宇野昌磨と高橋大輔が所属するUSM事務所と懇意の関係にある局

・ゴゴスマ(TBS)

名古屋ラジオで小林信也が宇野昌磨上げしている

・キャッチ(中京テレビ)

中京なのでお察し

 

こう並べてみるとマジで有り得ないね。この人達は何様のつもりなんだ。

どこも同じような流れで台本通りやってる。

フジテレビやら中京テレビやらまさにUSMが関わってるということがよくわかるよね。

このムチャクチャなやり方はまさに電通だろう。

嫉妬と敵意で渦巻くフィギュア界。

メディアを駆使し、羽生結弦に国民栄誉賞を与えられては困る、そんなことはさせまいと必死に辞退キャンペーン。

これまでOBOGが一切コメントを出していないしスケ連もスルー。そこから考えると誰がやってるのか見えてきそうだ。

 

Pocket

スポンサーリンク

 - フィギュアスケート