ぴこれぽーと

最近はフィギュアスケート界の闇について書いています。

【嵐の制作開放席!東京案内メール】顔認証が本人確認方法?当落は?

      2017/05/11

Pocket

嵐japonismコンサート 東京公演 制作開放席 案内メール到着

12月17日から4日間開催される、嵐japonismツアー東京公演。

本日正午頃、東京公演に落選した方のなかから抽選で東京ドームの制作開放席メールが配信されました。 今回の本人確認は、なんと顔認証を使うとのこと。

チケット申し込み時、顔写真を登録をしておき、チケット発券時に本人確認ができるというわけです。

これでチケット引換時のハードルが上がり、転売防止にもなりますよね!

ジャニーズで「顔認証」は嵐の今回の東京ドーム制作開放席が初。これがうまくいけば、ほかのジャニーズのコンサートにも適用されていくのではないかといわれています。

ではこの本人確認の「顔認証」、ファンのみなさんの反応はどうなのでしょうか?

ここでは、嵐の東京公演の制作開放席についてのTwitterでのみなさんの反応をお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

制作開放席<東京>概要

  • チケット申し込み・・・1人2枚まで
  • チケット料金・・・チケット1枚につき8500円(+事務手数料350円)
  • 申し込み期間・・・12月16日(水)13:00~12月19日(土)16:00
  • 当落発表・・・12月22日(火)当選者にのみメールで通知されます。

制作開放席<東京>本人確認の「顔認証」については?

スポンサーリンク

まとめ

コンサートで顔認証となると、賛否分かれていますね。やむを得ない事情で参加出来ない場合はどうなるかなど、困惑している方も多いです。また、どのような人が当選したのか気になりますよね。

それに関しては、トレンドハピネスさんがアンケートをとっていらっしゃるので、案内メールがきた方はお応えくださいませ!(^^)

Pocket

スポンサーリンク

 - エンタメ