ぴこれぽーと

最近はフィギュアスケート界の闇について書いています。

夏休みに家族旅行に行くなら?国内旅行おすすめランキング!

   

Pocket

家族旅行

夏休みに家族で旅行に行こうと思っているあなた!海外に行こうにも、なかなか休みがとれない。でもせっかく子供たちは夏休みなのだから、旅行にでも行っていい思い出を作ってあげたい。それならば 国内旅行にしましょう。別にわざわざ海外に出かける必要はないのです。日本国内に素晴らしいところがたくさんあります。

そこで、夏休みに家族旅行に行くのならどこがいいのか。お勧めの場所をランキング形式でお知らせしたいと思います。

スポンサーリンク

夏休みの家族旅行におすすめの国内旅行先ランキング

1位:北海道

夏休みといえば当然夏です。暑いですね!それなら、涼しい北海道に行きましょう。

北海道新幹線出典:http://ecx.images-amazon.com/

北海道へ行くのなら飛行機、と言うのが一般的な考えでした。しかし、この春開業した北海道新幹線があります。近未来的なフォルムをしたこの北海道新幹線は、子供たちに大人気です。お子さん達は北海道に行くことよりも、この新幹線に乗る事の方が嬉しいかもしれません。それだけで既に一つの素晴らしい思い出ができることでしょう。

北海道景色出典:http://content.mery.jp/

そして到着した北海道で見る雄大な景色。これは忘れられない思い出となるでしょう。都会に住んで子供さんが居る家族でしたら、その景色はもう圧倒的な存在感でその子供たちの心に素晴らしい思い出を刻んでくれるでしょう。

北海道の食べ物出典:https://scontent.cdninstagram.com/

さらに北海道といえば、美味しい食べ物ですよね。北海道で、夏休みの時期に美味しい食べ物といえば、メロン、とうもろこし、ホタテなどです。もちろん、カニや海老、 イカなどの海産物もふんだんにあります。

新しい新幹線に乗って、北海道の景色や美味しい食べ物を楽しむ。これは 夏休みの家族旅行で、思い出に残る素晴らしい旅になるのは決まったも同然!?

2位:沖縄

夏と言えば、海!と即答してしまうあなたにオススメなのは、沖縄ですね。沖縄は日本ですが、その雰囲気や景色は海外のリゾート地となんら変わらない素晴らしいものがあります。沖縄まで少し離れたところに住んでいるのなら、飛行機に乗って沖縄まで旅するのもパスポートの要らない海外旅行の様な感じがして、子供たちは大興奮するかもしれません。

沖縄景色出典:http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/

この景色は、やはり海外のリゾート地を連想させますよね。家族旅行でお子さんも嬉しいでしょうが、お父さんやお母さんだって、旅行は楽しみたいはず。この沖縄の青い海の色は、そんな旅行気分を最高に盛り上げてくれるはず。とても贅沢な時間を過ごすことが出来るのではないでしょうか。

沖縄マリンスポーツ出典:https://d18gmz9e98r8v5.cloudfront.net/

せっかく目の間にキレイな海が広がっているのです。それならその海で思いっきり遊びましょう!沖縄の海は色んな種類のマリンスポーツが楽しめる場所でもあるのです。

沖縄でしか楽しめないことを、思う存分楽しんで、夏休みの素敵な思い出を家族旅行で作りましょう。

スポンサーリンク

3位:ディズニーリゾート

遊園地イメージ1

もはや、特に何かを言う必要がない、有名過ぎるアミューズメントパークですね。首都圏近郊に住んでいるのなら、日帰りで行くことが出来る最高に楽しめる場所です。遠方に住んでるのなら、泊まりがけで来て、朝から夜まで1日中遊ぶことが出来る場所。1日ではディズニー・ランドとディズニー・シーの両方を回り切ることは不可能ですから、宿泊する事を前提で旅行を計画するのがいいでしょう。

しかし、ディズニーリゾートの周りにはたくさんの宿泊施設があるにも関わらず、夏休みの時期などには、直ぐに予約で埋まってしまいます。ですので、夏休みの家族旅行にここを選ぶのであれば、思い立ったら直ぐに宿泊施設の予約をして、それから何を見て回るか、どこに何があるのかなどをゆっくり時間を掛けて下調べするのがいいです。子供も大人も楽しめる最高の思い出を作ることが出来る場所です。

4位:USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)

遊園地イメージ2

ディズニーリゾートが関東にあるように、USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)が関西にはあります。こちらも有名ですね。関西圏に住んでいるのなら、夏休みの思い出つくりに家族でいく、というよりは友達同士なので行くことのほうが多いかも知れません。しかし、遠方に住んでいるのであれば、やはり泊まりがけで出かけて、思いっきりUSJを楽しまないともったいないですよね。

それに、人気があるハリーポッターなどの施設は、待ち時間がとても長いです。そういうものを待ち時間なく楽しむために別料金を払って、直ぐに楽しめるように用意されたチケットもあるので、そういうものを賢く利用して、効率よく色んな施設を楽しめるように計画を立てていきましょう。子供たちは暑い日差しの下、おとなしく何時間も待つなんてことは出来ないですし、そんなことをしていたら、直ぐに1日経ってしまいます。

どこにいって何に乗るか、それを前もって家族で話し合うのも楽しいですしね。家族旅行の計画や予定を立てた瞬間から、その旅行は始まっているのですから。

5位:花火大会

花火出典:http://hanabi-guide.com/

夏の風物詩といえば何を想像するでしょうか。色んなものが頭を過ぎりますよね。その中の1つに花火があると思います。スーパーやコンビニで花火セットを買ってきて、家族でそれを束の間楽しむ。これはこれで素敵なことです。でも、どうせ花火をみるのなら思い切って、大輪の花を夜空に咲かせて、どしーんとお腹に花火の炸裂音が何度も響いてくるような花火大会を見るために、家族旅行に出掛けてみてはいかかでしょう。夏休みの時期には、あちこちで大きな花火大会が催されます。

主な花火大会:

◎大曲全国花火競技大会(秋田) 8月27日(土)

◎赤川花火大会(山形) 8月20日(土)

◎土浦全国花火競技大会(茨城) 10月1日(土)

◎柏崎海の大花火大会(新潟) 7月26日(日)

◎長岡まつり大花火大会(新潟) 8月2日(火) 8月3日(水)

◎諏訪湖祭湖上花火大会(長野) 8月15日(月)

◎長野えびす講煙火大会(長野) 11月23日(水)

◎ふくろい遠州の花火(静岡) 8月13日(土)

◎豊田おいでんまつり花火大会(愛知) 7月31日(日)

◎教祖祭PL花火芸術(大阪) 8月1日(月)

その他の花火大会の日程や場所などは、以下のサイトで確認できます。

http://hanabi-map.com/

日中は花火大会がある地域の観光スポットを巡って楽しんで、夜には大花火大会を見て楽しむ。素敵な夏休みの家族旅行の思い出が出来るでしょう。

最後に

国内の旅行と言えば、温泉辺りが定番ですが、夏休みの家族旅行としては、ちょっと物足りないです。特に子供さんが小さい場合は温泉の良さがわかるとも思えないですしね。それに暑い夏に温泉と言うのも嫌がるかもしれません。国内旅行でも目先を変えれば、楽しめるとこが沢山あると思います。

この記事がそんな家族旅行の計画のお役に少しでも立てれば嬉しいです。素晴らしい夏の思い出を、ご家族で作って下さい。

Pocket

スポンサーリンク

 - イベント