ぴこれぽーと

最近はフィギュアスケート界の闇について書いています。

秋の花粉症2016症状や時期と原因は?予防と対処法を紹介!

      2016/10/07

Pocket

2016年も秋の花粉症がやってくる!対策法を紹介!

花粉症というと春というイメージが強くないですか?しかし花粉は1年中飛散していて、1年中花粉症に悩んでいるという人も増えてきているようです。

あなた自身、ご家族友人の誰かは必ず花粉症に悩んでいる人がいますよね。

最近、騒がれているのが秋の花粉症です。あなたは秋に鼻水がでたり目がかゆくなったりしていませんか?

秋の花粉症は夏よりも怖いと言われているのです。

しかも秋は肌寒くなって風邪をひき始める時期でもあるので、風邪の症状に似ている花粉症に気が付かない人も多く、風邪だと思って病院で受診して初めて花粉症だったと気が付く人が多いと言われています。

あなたや、あなたの周りの人で秋になると風邪をひく人がいたら秋の花粉症かもしれません。

ここでは、春の花粉症より怖い「秋の花粉症」について、以下の内容について紹介します。

・秋の花粉症の原因や症状

・2016年の秋の花粉予報!流行る時期はいつ?

・予防と対処法

スポンサーリンク

秋の花粉症の症状や原因は何?

1%e7%a7%8b%e8%8a%b1%e7%b2%89%e7%94%bb%e5%83%8f

今現在、花粉症ではない方は、秋の花粉症はあまり意識していない場合が多いのではないでしょうか。

しかし本当に怖いのは、秋の花粉症と言われています。なぜ秋の花粉症は怖いのでしょうか。

春と秋の花粉症は何が違うのでしょうか。

これから気を付けなければいけないといわれている秋の花粉症の原因や症状、対処法を紹介します。

スポンサーリンク

秋の花粉症の原因

春の花粉といえば、スギやヒノキが有名ですよね。

では秋はどんな花粉が飛んでいるのでしょうか。

  • ブタクサ
  • ヨモギ

といったキク科の植物

  • イネ

イネ科の植物

の花粉が原因です。

このキク科やイネ科の花粉は、春のスギやヒノキの花粉に比べて刺激が強く重症化する恐れが多いと言われているのです。

 

秋の花粉症が流行るようになった原因は?

外国からきた外来植物の増加や輸入食品も原因の1つと言われています。しかし1番の原因は日本人の生活習慣が変わったことなのです。

その証拠に年配の人は、花粉症患者が少ないのです。

 

・欧米化した食生活

・子供の頃からの不規則な食事時間

・栄養のかたよった食生活

・加工食品の増加

 

戦後、急速に日本の食事は欧米化していきました。欧米化の食生活になるとともに急激に花粉症患者が増加したと言われています。

%e7%a7%8b%e8%8a%b1%e7%b2%892

そして最近は共働きや、習い事の関係で子供のころから決まった時間に食事をとる習慣もなくなってきています。食事の時間が不規則なことも原因の1つと言われています。

 

野菜不足や、魚より肉を食べる割合が増えたことによる栄養のかたよりも原因の1つになっているようです。

 

インスタント食品・レトルトなどの保存食・加工食品の普及や、スナック菓子などをとり続けていることでアレルギーを起こしやすい体質になるようです。

 

秋の花粉症の症状

%e7%a7%8b%e8%8a%b1%e7%b2%893

秋の花粉症は重症化しやすいとも言われていますが、自分で気が付いていない人もとても多いそうです。

では秋の花粉症はどんな症状なのでしょうか?

 

風邪に似ているといわれています。

秋は風邪の流行りだす時期だけに、かぜだと勘違いをしている人がほとんどのようです。

風邪で病院に受診したら花粉症だったと気が付くようです。

 

・もし目のかゆみがある場合

・鼻水がいつまでも透明のままの場合

・バナナやメロンなど果物を食べた時に喉がかゆくなった場合

 

このような症状がある場合は秋の花粉症かもしれません。

思い当たるものが1つでもあった場合は病院でアレルギー検査をしてもらってください。

 

ブタクサやイネなどの秋の花粉は、スギやヒノキなどの春の花粉に比べて粒が小さいため気管支に入りすくひどい喘息アレルギーや、呼吸困難に陥ってしまう危険があるのです。

そしてブタクサやイネの花粉は果物のたんぱく質の構造と非常に似ているそうです。

そのため秋の花粉症にかかってしまうと、身体が勘違いをして果物を食べたり果物ジュースを飲んだ時に食物アレルギー(OASと言わわれている)が出てしまうかもしれないので注意が必要なのです。

スポンサーリンク

 

2016年秋の花粉飛散量予想!流行る時期はいつ?

%e7%a7%8b%e8%8a%b1%e7%b2%894

2016年秋の花粉飛散は少ない?

春より怖い、秋の花粉症にはなりたくないですよね。

2016年はブタクサやイネの花粉飛散量はどうなのでしょうか。

 

2016年春の花粉(スギやヒノキ)の飛散量は前年度に比べて減少したので、秋の花粉(ブタクサやイネ)の飛散量も減少するという予想がされています。

 

2016年は、飛散量は心配なさそうですが、毎年飛散量とは関係なく、新たな花粉症患者は増加傾向にあるようです。花粉症にならないように気を付けてください。

 

2016年の秋の花粉飛散ピーク月は、8月~10月と予想されています。

花の開花は7月から10月と予想されているので、7月くらいから予防をした方がよさそうです。

スポンサーリンク

怖い秋の花粉症の予防法と対処法

%e7%a7%8b%e8%8a%b1%e7%b2%895

花粉症にならない体づくりが大切です。そのためには、あなたが日本人であることを忘れないことが大切です。

日本人なのですから、日本人らしい生活や食事が1番合っているのです。

 

秋の花粉症の予防法は

・バランスの良い食事をする

・規則正しい食事時間を意識する

・旬のものを食べるようにする

・甘いものや冷たいものを食べ過ぎない

・辛い物やアルコールは控える

・お酒を飲むときはビールより日本酒やワインにする

・体を温めるような食事を意識する

・主食はご飯(パンや麺は控えめに)

・間食は少なめの果物などにする

・リノール酸の油はなるべく避ける(オリーブオイルやエキストラバージンオイルがおススメ)

・肉より魚中心の食事にする

 

日本人らしい食生活で花粉症予防になると言われています。

 

しかし欧米化の進んだ現代で、なかなか難しいこともありますよね。気を付けていても花粉症になってしまうこともあります。

もし花粉症になってしまったらどうしたら良いのでしょうか。

 

花粉症と風邪が併発したら?風邪との違いや見分け方を紹介

秋の花粉症対策

%e7%a7%8b%e8%8a%b1%e7%b2%896

外出するときは

・マスクやサングラスを装着しましょう

・ブタクサやイネに近づかないようにしましょう

ブタクサやイネの花粉は、スギやヒノキの花粉のように遠くまで飛ぶことはありません。

しかし家や学校・職場などの生活している場所のすぐ近くに咲いているので、雑草の生えている所は気を付けてください。

 

帰宅したら

・必ず手洗いうがいをしましょう。

・家に入る前に、全身についた花粉を軽く払い落としましょう

・もし目にかゆみが出たら目を洗い、抗ヒスタミン薬や目薬をしましょう

 

花粉症予防には、甜茶やべにふうきなどお茶には花粉対策の効果があると言われています。

他にもヨーグルトを毎日食べるのも効果があるそうです。

そして体は変化するので、花粉の季節になる前に1年に1回は血液検査でアレルギー度合いを調べてもらった方が良いそうです。

 

まとめ

なかなか秋の花粉症に気を付けるという感覚はないですよね。しかし春より気を付けなければならないのが秋の花粉症なのです。秋の花粉症は命を落としてしまうかもしれない危険があるからです。

・気管支に入り込む、喘息アレルギーをおこして呼吸困難に陥る

・果物のたんぱく質と似ているため、果物を食べた時におこる食物アレルギー(OAS)がおこる

こんな危険があるのに、まだテレビで秋の花粉予報をしてくれるなど情報の発信が少なすぎると思いませんか?まだ自分で気を付けるしかないのです。

秋の花粉はブタクサやヨモギなどのキク科の植物か、イネの花粉です。稲刈りの時期になると鼻水が出るという人はイネの花粉症かもしれません。

もし秋になると、軽い風邪のような症状が続く人は、耳鼻科か近くにアレルギー科のある人はアレルギー科、内科でも調べてもらえるので病院へ行くようにしてください。

そんな症状は無いという人でも、果物を食べると喉がかゆくなる人は、キク科の花粉症かもしれません。何もアレルギーはないと自信のある人でも、突然アレルギー体質に変化する人も多いそうです。

健康診断と同じように、何の症状のない人でも1度アレルギーがないか検査するようにした方が良いですよ。

Pocket

スポンサーリンク

  関連記事

ホホバオイルの効果的な使い方!ニキビやアトピーも改善する効能が! 

出典:http://youthful-beauty.info/hohobaoir ...

秋の花粉症の原因や症状は?予防や対策方法と最新の治療法

花粉症は突然発症する!その原因や症状を知っておこう! スギ花粉などの時期に花粉症 ...

粉吹き肌を治したい!改善対策を知れば乾燥肌でも冬は怖くない!

出典:http://www.a-engineers.com/entry3.htm ...

寝ても疲れが取れない眠いのは病気?原因や解消法を紹介

寝ても疲れが取れないのは病気? 「ちゃんと寝ているはずなのに疲れが取れない・・」 ...

熱中症の症状?下痢が治らない!回復までの時間やどうしたら治るか

熱中症対策、しっかりできていますか? 夏のあつ~い季節になると、小さい子供や学生 ...

 - 健康・病気