ぴこれぽーと

最近はフィギュアスケート界の闇について書いています。

安倍川花火大会2016穴場!桟敷席や駐車場アクセスと交通規制

   

Pocket

花火3出典:http://onepunch-man.com/

2016年で第63回を迎える安倍川花火大会は、毎年約60万人もの人が訪れる大人気のイベント。約15000発の花火が打ち上がります。今回はそんな迫力ある花火を堪能することができる安倍川花火大会についてご紹介したいと思います。

・安倍川花火大会って?どんな見どころがある?

・2016年の日程

・安倍川花火大会の穴場スポット

・桟敷席について

・駐車場やアクセス方法

・交通規制

以上のテーマでお送りします!

スポンサーリンク

安倍川花火大会ってどんなの?そして見どころは?

安倍川花火大会は、東海の人気花火大会ランキングの第2位(2016/04/24現在)、東海の行ってみたい花火大会ランキングでは第8位(2016/04/24現在)という人気を誇る大きな花火大会です。慰霊と平和への願いを込めて、供養祭の一部として開催されていて、静岡県安倍川の中州から打ち上げられる花火を河川敷から観賞します。

スターマイン、巨大スターマイン、尺玉など、ラストの連続攻勢は圧倒的な迫力。打ち上げられる花火の数は15000発。圧巻ですね。

各地方に大きな花火大会がありますが、安倍川花火大会は東海地方の中でもトップクラスの規模を誇る花火大会です。安倍川の中州から打ち上げられる花火は巨大なスターマインや尺玉の打ち上げ、地上から放射線状に打ち上がる花火や創作花火コンクールなど様々な見どころがあります。

日程

花火1出典:http://www.surugaphoto.net/

2016年の安倍川花火大会の日程の詳細はまだ発表されていませんが、例年の開催日から推測すると7月の最後の土曜日あたりではないでしょうか。そうすると、2016年は7月30日(土)だと思われます。雨天の場合の予備日もあるので、公式サイトを等のチェックを忘れずに。花火の打ち上げ時間帯は、19:00~21:00です。

穴場スポット4選

スポット出典:http://sky.ap.teacup.com/

・静岡商業高校前の土手

静岡商業高校周辺には安倍川花火大会の本部が置かれており、その高校の前の土手がが穴場スポットになります。本部があるので花火もキレイに見えるのです。さらに打ち上げ場所から若干離れているせいで、人混みもそれほどではない感じです。屋台もたくさん出店されますので、祭りの雰囲気が楽しめるのがいいですよ。静岡駅から離れていますから、現地に向かう場合は交通規制などに注意してくださいね。

・田町スポーツ広場周辺

会場周辺の中でも比較的人が少ないのが田町スポーツ広場周辺です。ここは元々広い場所なので、場所取りもしやすいです。また近くに車も置くことが可能です。会場からは少し離れてしまいますが、河川敷なので何にも邪魔をされず花火を見ることができます。

スポンサーリンク

・アピタ静岡店

今回ご紹介する穴場スポットの中では駅から徒歩で一番行きやすい場所がアピタ静岡店です。徒歩20分ほどで到着します。ここは屋上に駐車場があるので、そこが観覧ポイントになります。特に花火観覧用に開放はされているわけではありませんが、トイレや食事の心配をすることなく済みます。帰りもスムーズに帰ることができるのでオススメです。家族連れにも良い場所だと思います。最近、有名なスポットになりつつあるので、早めに行った方がいいかもしれません。

・中島浄化センター前

こちらも会場からそれなりに離れてはいますが、その分混雑がなくゆっくりと花火を鑑賞することが出来ます。ただ、場所的にスターマインが見えづらい可能性がありますが、その分ゆったりと花火を見ることが出来ると思えば、悪くない場所だと思います。

<穴場スポットの地図>

安倍川花火大会の桟敷席について

安倍川花火大会には公式の有料桟敷席というのは特に用意されていません。ただし、非公式で、地元の会社が桟敷席を用意していたりするので、桟敷席自体が存在しないとうわけではないのです。毎年多くの人が訪れ大混雑する安倍川花火大会なので、有料席があれば、そこでゆっくりと花火を見ることができますね。

しかし公式な桟敷席はないので、地元の情報をこまめにチェックするしかないようです。

会場への駐車場アクセス

花火2出典:http://pds.exblog.jp/

安倍川花火大会公式の駐車場はありません。ただ、会場周辺には一般の駐車場はあります。しかし、花火大会当日は交通規制もあり、自家用車やタクシーは渋滞や迂回を避けることは出来ません。

最寄駅は静岡駅で、会場まで歩いて40分くらいかかります。しかし、当日は静岡県庁南側からはシャトルバスが出ていますので、駅周辺に車を停めて、そこからシャトルバスを利用するのが賢い方法だと思います。

昨年のシャトルバスの情報を記載しておきます。
運行日時:2015年7月25日(土)
往路時間:16:00~19:00
復路時間:20:00~22:30
経   路:県庁・中町⇔安倍川花火会場
運   賃:大人190円 小人100円
の り ば:静岡市駿府城跡観光バス駐車場(静岡市葵区追手町4番16号)
※県庁南、旧青葉小学

交通規制・渋滞など混雑状況

当日は17:00~22:00まで交通規制が行われます。当日、安倍川周辺の広い範囲で道路は車両通行止めになり、打ち上げ会場の周辺の道路は、ほとんどが歩行者用道路に変わります。去年の交通規制の詳細な情報は以下のリンクから見ることができます。参考にしてみてください。
http://www.city.shizuoka.jp/000694237.pdf

まとめ

2015年は徳川家康と絡んだイベントで話題を呼んだ、安倍川花火大会ですが、それよりも名前を有名にしてしまったのが、露天屋台での食中毒事件でしたね。それは昨年、安倍川花火大会の露店の冷やしキュウリを食べた多数の客が食中毒症状を訴えた問題でしたが、今年はそんな悲しい事件が起きないことを願うばかりです。せっかくの楽しい夏のイベント。いい思い出を作りたいものですね^^

Pocket

スポンサーリンク

 - イベント